この記事は約 3 分で読めます ( 約 1385 文字 )

淫禍の大太刀

【本記事の概要】

本記事では、「さーくる亀」様の「淫禍の大太刀」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■短編作品です。Hシーンの回収などせず、クリアだけをする為にプレイする場合、1時間程度でEDに辿り着きます。シーン回収などをこなしていくと、3時間程掛かります。

■こんな人にオススメです。

  • 褐色+銀髪+巨乳+緋眼=「俺の出番か?」な人。
  • 強くて格好良い美人が無茶苦茶にされるのが燃える方。
  • 着衣Hがお好きな人。
  • トップレス・ボトムレスに萌える方。
  • 売春要素あり。

■冒険者として生計を営む主人公(名前変更化)は『進化の遺跡』と呼ばれるダンジョンに挑戦します。その過程によっては・・・(処女クリア可です)。

■基本的にゲームオーバーはありません(一部BADEND除く)

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界、すなわち、『進化の遺跡』の第三階層のボス直前までプレイしました。

<戦闘について>

戦闘システム

戦闘ビューは主人公の立ち絵付きフロントビューです。立ち絵はコマンド選択時に、攻撃時、被ダメ時に表示されます。HP非依存のアーマーブレイクシステムが導入されています。

特殊なシステムはTP(?)維持があります。

雑魚敵との戦闘

ダンジョンの第一階層の雑魚敵は通常攻撃のみでなんとかなります。

精霊の森は相手の得意属性の耐性装備を2重に装備すれば通常攻撃のみで対処可能です。戦う前に1度「装備変更」を選択肢ないと2重に装備した効果が発揮されませんので注意してください。レベル上げはここで行うと良いでしょう。

ダンジョンの第二階層の雑魚敵は氷属性の全体魔法のみでなんとかなります。MP回復アイテムはなるべく多く所持しておくことをおすすめします。

ダンジョンの第三階層の雑魚敵は敵の弱点属性の全体魔法のみでなんとかなります。フィールドの色で出現する敵の属性がわかるようになっているので参考にすると良いでしょう。MP回復アイテムはなるべく多く所持しておくことをおすすめします。

貧民街の雑魚敵は第三階層に突入するころには、フィールド上では火属性、南西の民家内では風属性の全体魔法のみでなんとかなります。MP回復アイテムはなるべく多く所持しておくことをおすすめします。ただし、敗北Hがあるので見たい人は負けてみるのもいいでしょう。

ボス敵との戦闘

ダンジョンの第一階層のボスは敵は通常攻撃のみでなんとか勝てました。

ダンジョンの第二階層のボスは敵は氷属性の全体魔法で特に苦戦することもなく勝てました。

<Hシーンについて>

体験版で確認できたHシーンは以下のとおりです。

  • 魔物に敗北して・・・
  • 盗賊に敗北して・・・(性欲?による差分あり)
  • 自慰(性欲?による差分あり)
  • 露出自慰

<総括>

HP・MP回復アイテムを大量に(と入っても30個が限度)所持し、属性耐性系の装備を装備しておけば特にストレスなく進められる難易度です。敵から獲得できる金額も多めでレベル上げしているうちにお金もどんどん貯まっていくと思います。なかなか遊びやすく、面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

さーくる亀のBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「淫禍の大太刀」を購入

「DMM」で「淫禍の大太刀」を購入

【SSGの入手先】

「淫禍の大太刀」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.06c