この記事は約 3 分で読めます ( 約 1285 文字 )

本記事の概要

この記事では、「ONEONE1」様の「軋轢のイデオローグ」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

作品の情報

タイトル
軋轢のイデオローグ
製作者
ONEONE1
キャッチコピー
大ボリューム! 合計で基本枚数270枚以上! 基本エッチ枚数170枚以上!(主人公のエッチCGのみで前作の全基本CG枚数超え)
公式サイト
ONEONE1
入手先

プレイした雑感

ゲームの特徴

このゲームでは以下のような特徴があります。

  • 街を探索したり、クエストを攻略することでストーリーが進むRPGです。
  • 街中ではHな行動をしてくる人がいます。
  • イベント発生、ミッション開始等のイベントが発生するオブジェクトには上部にその旨が表示されています。

戦闘システムについて

戦闘システム

この作品での戦闘面での特徴は以下の通りです。

  • シンボルエンカウントが採用されていて、シンボルの復活条件はマップ切り替えです。
  • 戦闘ビューはサイドビューを採用しており、動きはなめらかなアニメーションで表現されています。
  • TPは戦闘終了時の値が次の戦闘開始に引き継がれます。
  • LvアップでHP・MPが全回復します。
  • 敵の残りHPが少ないときに通常攻撃をするとトドメの一撃モーションが加わります。

雑魚敵との戦闘

通常攻撃のみで十分対応できるものがほとんどです。しかし、状態異常を付与してくうる敵がいるので油断は禁物です。

ボス敵との戦闘

雑魚敵と比べるとそこそこ手強いです。しっかりと準備をしてから挑みましょう。

総括

マップ上の表示が親切でプレイしやすいよう配慮されている印象を受けました。戦闘の難易度もそこまで高く感じませんでした。

プレイしやすいよう配慮された作りの女主人公RPGに興味がある方は手にとってみることをおすすめします。

SSGの情報

タイトル
「軋轢のイデオローグ」のSSG
入手先
対応バージョン
製品版Ver.1.11
ダウンロード回数
1492 Downloads
備考