この記事は約 3 分で読めます ( 約 1364 文字 )

OneWeekRPG

【本記事の概要】

本記事では、「流されデスマーチ」様の「OneWeekRPG」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DMMより抜粋)

■ストーリー■

旅立ってから破竹の勢いで進撃し四天王を無傷で倒し、とうとう魔王城を目前にするほどの無敵の勇者だが、彼にはたった一つだけ大きな弱点があった。

美しい女の色香にとことん弱いこと。そして、差し向けられる対勇者用の最強の刺客たち。果たして彼は淫魔たちの誘惑に抗い、魔王を倒すことが出来るのか!

■簡単な説明とシチュ内容について■

オーソドックスなターン制バトルにより、HPがゼロになれば敗北、MPが10%以下になれば理性が崩壊し、しばらくの間淫魔に一方的に犯されるシステム(差分台詞あり)

逆レイプにより、精を搾られ、命を搾られ、とにかく一方的に気持ち良くされてアヒンアヒン喘がされるシチュしかありません。あとは色仕掛け的な傾向も強いです。

■詳細■

通常敵、24

イベント敵、6+差分

一週間で作りましたので、粗が多いです。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

エンディングまでプレイしました。

<プレイ時間>

所持金MAX&アイテム大人買いでラスボス直前までのプレイ時間は1時間半です。

<戦闘について>

エンカウントはランダムエンカウントで、戦闘ビューは普通のフロントビューです。

雑魚敵・ボス問わずガンガンスキルを使わないと多分苦戦します。回復アイテムは精力用・理性用共に20~30個は持ち歩きたいところです。

<脳内補完必須のBF(?)RPG>

敵はすべて女の子モンスターでHな攻撃を仕掛けてきます。対して主人公は突き放す・断るといった拒絶系コマンドで対応します。見事断りきり、つまり相手のHPを0にできれば勝利です。

戦闘中は相手の女の子モンスターの立ち絵が表示されます。雑魚敵は1枚で終わりですが、ボスはHPが一定値を下回るたびに何度か切り替わります。ボスの立ち絵は切り替われば切り替わるほどHなものになります。

絵の方はこのように簡素ですが、メッセージは結構Hだと思いました。なので、戦闘中に繰り広げられるHな攻撃を堪能したい人は、メッセージ送りを慎重に行うとよいでしょう。

<戦闘以外でのHシーンについて>

このゲームは戦闘そのものがHシーンなのですが、ダンジョン内かつ、ボス部屋以外のマップに女の子のシンボルが存在することがあります。そのシンボルに話しかけることで、Hシーンに突入し、搾り取られたあと、強制的に町に帰還させられます。町に帰りたくなった時は便利ですが、そうでない時は鬱陶しいです。絵の方は多分戦闘中にも見られると思うので、メッセージを堪能したい人向けのイベントだと思います。

<総括>

このゲームのHシーンはメッセージ>>>絵という感じです。そういう意味では脳内補完は必須といえるでしょう。難易度はちょっと高めに感じましたが、精力と理性の両方に気をつければなんとかクリアできるレベルです。アイテム消費が激しいゲームなので、十分に準備をしてからダンジョンに進むことをおすすめします。なかなかおもしろかったと思います。

【ゲームの入手先】

「DMM」より「OneWeekRPG」をダウンロード

【SSGの入手先】

「OneWeekRPG」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版