この記事は約 4 分で読めます ( 約 2039 文字 )

姫騎士リディア

【本記事の概要】

本日は「うまのり騎士団」様の「姫騎士リディア」の体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

アルテイン王国には二人の姫がいた。女神フィノーラの加護を受け、ダンサーナイツとして剣を振るう姉、リディア。女神ティアノンの加護を受け、踊巫女として魔界ゲートの封印を繋ぎ止める妹、フリージア。

父であるクルール=ホプキンス国王を病で亡くし、国王の跡継ぎとして即位したリディアは、騎士団を率いて魔物や賊を相手に闘っていた。
「私も父のように、皆を支え導ける人になりたい…!」
その想いとは裏腹に、リディアの叔父であるコレッキオは魔物と手を組んで、国王の座を奪い取ろうと奇襲をかける。リディア騎士団は必死に抗うも全滅し、城は陥落…。妹フリージアは魔物によって捕えられ、その清き身体を醜きオーク達に犯されてしまう。コレッキオは、彼女の踊巫女の力を利用するため、その心までも闇に堕とさんと洗脳調教を開始するのだった。

一方、辛くも城下町へと落ち延びたリディアは、妹フリージアの救出とアルテイン王国を奪還するべく、騎士団の再編を計画する。しかし傭兵を雇うために必要なお金は膨大で、今のリディアにはとても手が出ない程の額だった。また、自分の身を犠牲にして救ってくれた侍女クリスの容態も悪く、治すには多額の治療費が必要だ。

刻一刻と迫る期限。どうやって資金を用意すれば…。リディアは選択を迫られるのだった。

@ゲームの流れ@

期限内に、コレッキオと魔軍から王城を奪還することが目的となります。城を攻略するためには傭兵を雇う必要があり、傭兵を雇うにはお金が必要になります。

お金を稼ぐ方法はいくつかあり、それぞれに特徴があります。

■ よろずや ■
便利な道具を買えるだけでなく、所持品の買い取りも行っています。迷宮で獲得したガラクタなどは、ここで買い取ってくれるでしょう。
■ ギルド ■
クエストを請けたり、戦争に必要な傭兵を雇用する事ができます。傭兵には様々なタイプがあり、敵対する相手によって得手不得手が分かれる事もあります。
■ 売春 ■
てっとり早く多額のお金を稼ぐことができます。淫乱度が上がれば上がるほど、報酬も上がります。ただし、淫乱度が上がりすぎると、結末に影響が出てしまうかもしれません…。
■ 迷宮の探索 ■
リディア一人で迷宮の探索を行います。最奥部に眠る秘宝を目指しましょう。魔軍による快楽攻撃や、洞窟内の様々な仕掛けや罠、そして淫乱ダークエルフ♀の誘惑が、リディアを待ち受けています。ダンサーナイツの力を上手く利用し、退けて下さい。
■ 戦争 ■
雇った兵士を率いてリディアが魔軍と戦います。勝利するほど城の奪還へ近づきますが、敗北すると捕えられ、魔軍の手によって堕とされてしまいます。

※ エンディングは4種類

バッドエンド2種 ノーマルエンド1種 ハッピーエンド1種。リディアの行動次第で運命が変わります。

例えば、淫乱度が上がれば上がるほど出来る売春が増えるので、お金は稼ぎやすくなりますが、堕ちていく可能性が高くなります。

鏡に自分の姿を写すと顔も股間も緩くなっているでしょう。(体験版では制限あり)

基本CG枚数 40枚以上(立ち絵は含みません)

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

迷宮を探索したり、売春したりすることで10万G稼いだところまでプレイしました。

<このゲームについて>

姫騎士が売春したり、レズHをしたりしながら国を魔族らから奪還するといった内容のゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘システムはマップ上で行われるアクションバトルです。コツを掴むまでが大変ですが、コツを掴めばなんとかなると思います。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

通常攻撃のみでなんとかなります。囲まれたら回転斬りを使ってみるといいでしょう。

ボス敵との戦闘

たくさん雑魚が湧いてきたり、ボスがすばしっこかったりで苦戦を強いられるかもしれません。じっくりとチャンスを待ちながら戦いましょう。

<総括>

戦闘の難易度は個人的には普通~やや難し目といったところです(←アクション系は苦手)。

ダンジョンはマップがあるため迷うことはないですが、敵からよく奇襲を受けるのでその点には注意が必要です。

売春、魔物姦、レズといった内容のHシーンが有るアクションゲームに興味がある方におすすめのゲームです。

【公式サイト】

姫騎士リディア Official Website

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「姫騎士リディア」を購入

【SSGの入手先】

「姫騎士リディア」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版