この記事は約 3 分で読めます ( 約 1644 文字 )

Seed Resist -シードレジスト-

【本記事の概要】

本記事では、「さおふねソフト」様の「Seed Resist -シードレジスト-」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■物語

孤児院で平和に暮していたエルフの物語。ある日、リゼスは最愛の義父レンザスと共に帝国に捕まってしまう。

リゼスは、再び義父と平和な日々を過ごしたい一心で仲間と共に脱獄し、あらゆる困難に立ち向かおうとする。

プレイヤーである貴方はそんな彼女を操り、希望の道か絶望の道を歩ませる事ができる。彼女の未来は、貴方の手にかかっている。

■本作の方向性

本作は、キャベツ畑やコウノトリを信じているような純粋な女の子にポルノをつきつけるような方向性の、性的抵抗RPGです。

性に抵抗するリゼス達をエッチな目でニヤついたり、あるいは、酷い目にあっても尚、絶望に立ち向かおうとする所を見守ってあげたりする作品でございます。

プレイ時間約2~4時間
立ち絵4枚 差分含めて64枚
基本CG23枚 差分含めて144枚
エロシーン26種類
ミニエロシーン7種類+α

■性的抵抗値

性的抵抗値はクトゥルフTRPGの『SAN値』に近い概念で、数値が減ると、特にデメリットはありませんが、あらゆるエロイベントに抵抗できなくなります。

エロイベントが発生するとこの数値が下がり、数値次第では強制的にセックスイベントが発生したりするので、処女好きなプレイヤーには注意が必要となります。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

神父を救出して大聖堂に向かうところまでプレイしました。

<このゲームについて>

とあることから牢獄に放り込まれてしまった純粋なエルフの女の子が様々なHな目に遭いつつも希望を胸に脱獄するRPGです。

<スキルについて>

このゲームはレベルアップによるスキル習得はありません。クリスタルを消費することで習得出来ます。クリスタルは道中で拾ったり、商人に身体と引き換えで入手出来たりします。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ移動です。背後を取れば奇襲でき、背後を取られれば奇襲されます。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューですが、ステータスの横に小さな立ち絵があり、触手に拘束されたりすると変化します。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で軽くあしらえる程度です。毎ターンSPは徐々に回復していくため敵が強いと思ったらスキルを使うのもありだと思います。

ボス敵との戦闘

全体攻撃と全体回復とあと適当に強攻撃スキルを習得していれば倒せます。あまり苦戦することはありませんでした。

<Hシーンについて>

身体検査と称して服を脱がされHなことをされたり、胸を揉まれたり、商人に身体を売ったりといった要素が挙げられます。回想部屋を見た限りでは敗北Hはなさそうです。

<総括>

今作ではは普通に戦闘があります。しかし、難易度はそこまで高くなく、よほど雑魚敵をスルーしないかぎりボス戦も苦戦することはないでしょう。

ユーザビリティの面では、今回は「思い出す」という機能がが導入されています。主人公のスキルから使うことで今やるべきことが分かるようになっています。ダンジョンは1つのマップに出口が複数あるマップもありますが、1つ1つ順番に通過する必要があるのでおそらく迷うことはないでしょう。

樽や壺は接触するだけで割れます。このことがかなりツボにハマったのか(壺だけに!?)妙に爽快感を抱いてしまいました。

エロシーンもなかなかで、戦闘も特に難しくなく、ツボにハマる要素もあったりとかなり楽しめそうな作品だと思いました。個人的には購入検討候補に入る作品です。

【公式サイト】

さおふねソフト

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「Seed Resist -シードレジスト-」を購入

【SSGの入手先】

「Seed Resist -シードレジスト-」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00