この記事は約 3 分で読めます ( 約 1359 文字 )

記事の概要

本記事では、「東京妖異研究所」様の「戦巫女ミズキ ―愛する幼馴染みがいるにもかかわらず、仇のチン○でイカされまくる女退魔士―」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

作品の情報

タイトル
戦巫女ミズキ ―愛する幼馴染みがいるにもかかわらず、仇のチン○でイカされまくる女退魔士―
製作者
東京妖異研究所
キャッチコピー
式神を1対1で戦わせる妖怪育成RPG。妖魔王に両親を殺された戦巫女ミズキは愛する幼馴染みと共に敵討ちの旅に出る。その先に耐えがたい屈辱が待ち受けるとも知らずに…
公式サイト
東京妖異研究所 in Ci-en
入手先

プレイした雑感

ゲームの特徴

このゲームでは以下のような特徴があります。

  • 戦闘は1対1で行われます。ただし、こちらは控えと交代でき、連戦イベントがあったりします。
  • 式神が1体でもやられたら敗北扱いとなります。
  • 共通セーブデータが無いため、CGを埋めるためには敗北記録を残す必要があります。

戦闘について

戦闘システム

この作品での戦闘面での特徴は以下の通りです。

  • シンボルエンカウントが採用されていて、マップ切り替えでシンボルが復活します。
  • 戦闘ビューはフロントビューが採用されています。

雑魚敵との戦闘

悪あがき以外の攻撃を放つことでそのうち倒せます。

ボス敵との戦闘

レベルがそれなりにあれば苦戦することはありません。CG埋めのために敗北する際は「わるあがき」の使用が効果的です。

総括

手持ちの中から式神を1体召喚し、敵と1対1のバトルをするタイプのRPGです。

Hシーンにボス戦敗北H以外にもイベントによるHシーンもいくつかあるようです。回想部屋でHイベントの条件を知ることができるので、Hイベントの回収には手間取らないでしょう。

女主人公が敗北を繰り返すことであられもない姿を晒していく、そんな感じのゲームが好きな方におすすめの作品といえるでしょう。

SSGの情報

タイトル
「戦巫女ミズキ ―愛する幼馴染みがいるにもかかわらず、仇のチン○でイカされまくる女退魔士―」のSSG
入手先
対応バージョン
製品版 Ver. 1.46
ダウンロード回数
275 Downloads
備考