この記事は約 3 分で読めます ( 約 1459 文字 )

Gran EndeⅡ

【本記事の概要】

この記事では、「樋渡本舗」様の「Gran EndeⅡ」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

作品の情報

タイトル
Gran EndeⅡ
製作者
樋渡本舗
キャッチコピー
エルフの少女・ユノと一緒に冒険したりえっちしたりするRPG。
公式サイト
樋渡本舗のBlog
入手先

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

助けたエルフの少女と冒険したりHしたりする男主人公の純愛系RPGです。

<プレイした範囲とプレイ時間>

ゲームクリアまでプレイし、裏ボスもすべて倒しました。プレイ時間はおよそ7時間です。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。戦闘ビューはフロントビューが採用されています。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃のみでも十分倒せるレベルのものが多めです。

ボス敵との戦闘

ストーリーで戦うボスについてはスキルを適当に使っていけば倒せるものが多いです。ストーリー上で倒さなくてもいいボスの中にはしっかりと戦略を練って対峙しないと倒せない敵もあったりします。

<金策ついて>

敵が落とすお金のみでやりくりするのは少々難しいです。他の金策としては下記が挙げられます。

  • アイテム説明欄に【換金用】と記載されたものを売ってお金を稼ぐ
  • 同じダンジョン内で敵を倒せば倒すほどポイントが貯まっていき、ポイントが一定値を超えるとお金と交換できるのでそれを活用する

<Hシーンについて>

主人公×エルフの少女、主人公×サブキャラの2パターンがあります。

シーン回想はクリア後、宿屋に追加されたオブジェクトを調べることで閲覧可能です。

エルフの少女

エルフの少女とHするには下記手順を踏む必要があります。

  1. 会話したりスキンシップを取ったりして親密度を上げる
  2. 親密度が一定以上になると夜の宿屋で愛撫が可能になる
  3. 各部位の愛撫値が一定以上になると本番Hが可能になる

なお、夜の宿屋で一度でも愛撫やHを経験するとダンジョン等の屋外でも愛撫やHが可能になります。

また、エルフの少女との通常イベントにはアツアツなものが含まれます。

サブキャラ

サブキャラが関わるイベントをすべてこなすだけでOKです。最後までこなすと体位を自由に選択可能になります。

<総括>

この作品を簡単にまとめると以下のようになります。

  • ゲーム内容は、男主人公が不幸なエルフの少女を救ってスキンシップを取ったり、共に冒険したり、Hしたりするものです。
  • 戦闘の難易度は、簡単に倒せるレベルの敵がほとんどですが、一筋縄ではいかない裏ボスもいたりします。
  • 金策は、【換金用】のアイテムを売ったり、ダンジョンで敵をたくさん倒せばなんとかなりそうなレベルです。
  • Hシーンは主人公×女性キャラのみです。Hシーンを見るには少々手間がかかります。
  • 主人公とエルフの少女とのイベントはアツアツなものが含まれます。。
  • シーン回想はクリア後に閲覧可能です。

以上のことからこの作品をおすすめできる人は下記の通りです。

  • 男主人公のエロRPGをプレイしたい方
  • 女主人公のエロRPGに飽きた方
  • アツアツな通常イベントに興味がある方
  • 寝取られ要素が嫌いな方(サブキャラが寝取られそうになるイベントはあるが、寝取られHはなし)
  • 純愛っぽいRPGに興味がある方

【SSGの情報】

タイトル
「Gran EndeⅡ」のSSG
入手先
対応バージョン
1.06
ダウンロード回数
266 Downloads
備考