この記事は約 2 分で読めます ( 約 1008 文字 )

ヒプノティックファンタジー

【本記事の概要】

この記事では、「妄想パスタ」様の「ヒプノティックファンタジー」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。ちなみに「SpoilerAL修正パッチ」も必要です。また、「SpoilerAL」を管理者権限で起動する必要があります。

作品の情報

タイトル
ヒプノティックファンタジー
製作者
妄想パスタ
キャッチコピー
剣と魔法の世界で全ての女と○りまくる!!
公式サイト
妄想パスタ
入手先

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

様々な女の子に話しかけたりプレゼントを上げたりすることで好感度を上げ、Hにまで持ち込むRPGです。

<プレイした範囲>

学園長をいいなりにする計画を立てたところまでプレイしました。

<ダンジョンについて>

内部構造は少々迷路がかっている部分があるものの、迷うほどではないでしょう。外部構造は結構シンプルに感じました。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの正面から接触すると普通の強さ、側面から接触すると弱体化し、背面から接触すると戦闘は発生しません。シンボルはマップを切り替えることで復活します。

戦闘ビューはコマンド選択時に立ち絵が表示されるタイプのフロントビューです。

雑魚敵との戦闘

正面から挑んでも、側面から挑んでも通常攻撃であしらえる場合が多いです。レベルが低い場合も回復役がいるなら回復しつつTP消費スキルと回復と通常攻撃を中心に戦えば十分戦えます。

<総括>

エロシーン>ストーリーといった感じのエロシーンを重視した作品です。現時点で見られるエロシーンに飽きたらストーリーを進めて更なるエロシーンを楽しむといった遊び方が可能です。

1日に行動できる回数が制限されていて、どうしょうもない会話をしただけでも行動回数が消費される点や視点切り替え(?)時の絵に若干違和感を感じた点以外は特に不満がない作品です。

むしろ、現在女主人公モノが主流になりつつある現状にあえて男主人公がヤリまくるタイプのエロRPGを出した点、エロ>ストーリーという斬新なバランスは評価に値する作品だと思います。

女主人公モノに飽き飽きして男主人公モノをプレイしたいあなたにオススメの作品です。

【SSGの情報】

タイトル
「ヒプノティックファンタジー」のSSG
入手先
対応バージョン
1.06
ダウンロード回数
41 Downloads