この記事は約 3 分で読めます ( 約 1393 文字 )

ルナリアと不思議な腕輪

【本記事の概要】

本日は「ドリームプロジェクト」様の「ルナリアと不思議な腕輪」の予告体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。

記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■ストーリー

主人公ルナリアは気ままな冒険者。遺跡探索に向かう途中、オークに襲われている妖精と出会う。災難はそこから始まる…

■ゲーム内容

  • キャラは基本1人のオーソドックスな戦闘システム。
  • レベルは上がりません。
  • 専用アイテムでパラメーターアップ(副作用で淫乱度アップ)。淫乱度が高いと様々なエロシーンが見られるようになります。
  • クエスト等でお金を稼いで、装備で主人公を強化する事になります。
  • 決められた日数以内にボスを倒すのが目的です。マップを自由に動き回る事が可能なので、いきなりボスに挑む事も可能です。

■想定プレイ時間

イージーモード 1時間前後
ノーマルモード 2~6時間

■CG

立ち絵 4種類
エロシーン 27種類
 

■エロ要素

主人公の異種姦がメインになっております。主人公9割、サブキャラ1割です。異種姦の種類、スライム、犬、触手、虫、オーク、etc…。

【プレイした雑感(体験版)】

<プレイした範囲>

体験版の限界、すなわち、オークの住処に向かおうとするところまでプレイしました。

<このゲームについて>

妖精から受け取った呪いの腕輪を外すために妖精を探しつつ、遺跡を探索したりするといった内容のゲームです。

<ダンジョンついて>

内部構造は多少迷路気味ですが、迷うほどではありません。外部構造は出口が複数ありますが、フラグが立たないと通れない道もあるので実質1つに近いです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。アーマーブレイクシステムが導入されています。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で確2~確3程度です。被ダメは普通ですがダンジョンが長めなので回復アイテムはそれなりには用意した方がいいでしょう。

ダンジョンで拾えるだけでも十分といえば十分ですが、念を押す意味でも準備しておくことをオススメします。

ボス敵との戦闘

弱点を突いた最強の攻撃を叩き込んでいけば倒せるです。MP切れには注意が必要です。

アーマーブレイクシステムについて

衣装は以下のように破れていきます。なお、戦闘中立ち絵が表示されるのは画像のタイミングのみのようです。

通常時の立ち絵

通常時の立ち絵

衣装破損第1段階

衣装破損第1段階

衣装破損第2段階

衣装破損第2段階

衣装破損第3段階

衣装破損第3段階

<Hシーンについて>

モンスターとの異種姦がメインのようです。

スライムに犯されるメイド

スライムに犯されるメイド

スライムに犯されるルナリア

スライムに犯されるルナリア

<総括>

難易度はノーマルでも高くはないのでサクっとプレイできそうな感じのゲームに思えました。

淫乱度を上げるには不思議な木の実が必要で、木の実は森中に散らばっているので探索に時間を取られるかもしれません。

異種姦メインのHなRPGをプレイしたい方におすすめのゲームといえるでしょう。

【公式サイト】

ドリームプロジェクト

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「ルナリアと不思議な腕輪」を購入

「DMM」で「ルナリアと不思議な腕輪」を購入

【SSGの入手先】

「ルナリアと不思議な腕輪」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

< p class="mb1">最新版