カテゴリー:RPGつくり隊の記事一覧

アダルト同人ゲーム改造館

成人男性向けの同人ゲームを紹介したり、専用の改造ツールを配布したりするブログです。

カテゴリー:RPGつくり隊
「星屑」の紹介とSSG

星屑

【本記事の概要】

本記事では、「RPGつくり隊」様の「星屑」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより)

●えっちなことができる、王道長編RPGです。

ヒロインに関しては純愛・陵辱・寝取られ他。プレイヤーはモン娘・姫・ロリ系・女戦士・天使・メイド・巨乳っ娘等、色んな女の子たちと浮気ができます。浮気をするかどうかは、プレイヤーの自由です。(体験版では、一部のHシーンと二人の旅立ちまでをプレイできます)

●作品としてのテーマ

『純愛を経てからの寝取られ』です。助けに行くのが遅れるほど、ヒロインの心身は汚されていきます。

※純愛を貫くことも可能です(難易度高)。

※前半でもヒロインが触られる展開がありますが、必須イベントではありません。

※EDは、バッド/グッドの二種類です。作品の趣旨として、普通のプレイングではほとんどの方がバッドエンドになるであろう難易度調整をしてあります。

<長旅を通じて、プレイヤーとヒロインは確固たる純愛で結ばれる。だが、終盤二人は引き裂かれ。助けに行くのが遅れると――>

●ゲームシステム

  • スター○ーシャンシリーズに代表される、PA(仲間が街で『自由行動』する)システムに近いものを採用しています。『自由行動』とは、いったんパーティを解除し、仲間キャラもプレイヤーも一人で街を楽しめるモードです。仲間と話したり、街のなかで特別なイベントが起こったり……パーティ状態では体験できない何かが起こるかもしれません。また、街を出ると自動的にパーティに戻ります。
  • バトル時、『合成技』という項目があります。これは、仲間の持つスキルを組み合わせて、新たな一つの技を発動させるものです。代表として一人のキャラが発動させます。
  • 戦闘不能状態はバトル後回復します(HP1)が、バトル中に全員が戦闘不能になると一部の特別な戦闘を除いてゲームオーバーです。
  • ある特殊な森では、自分が常にどの方向を向いているか慎重に把握しながら進むことをおすすめします。
  • Hシーンにおける断面図は、on/offが可能です。デフォルトではonになっているので、offにしたい場合(体験版では)村の井戸を調べてみてください。
  • メッセージスキップ機能有り。
  • 今回は、Hシーンの演出にウェイトがかかっておらず、スキップしやすい仕様になっています。
  • 回想ルームは、製品版で搭載されます。
  • 『つよくてニューゲーム』や『Hイベントのシステムセーブ』等は、今回、製品版で搭載を挑戦します。(搭載できなかったら申し訳ありません)
  • 過去作のキャラも少し登場しますが、該当作を未プレイでも、本作は問題なくお楽しみいただけます。
  • 長編なので、特にじっくり遊びたい方にお勧めです。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界までプレイしました。

<世界観について>

このゲームの舞台は「スィールド・カラミティ」の世界からかなりの(?)月日が経過した後の世界です。「スィールド・カラミティ」の部分についてはゲーム冒頭で紙芝居形式で簡単な説明がありますが、プレイしているとより楽しめると思います。

また、「Whatever」で登場したあのキャラもひょっこり登場したりします。こちらもプレイしておくと良いかもしれません。

<戦闘について>

雑魚敵は基本的に通常攻撃であしらえる程度です。戦闘終了時にHPが回復するので回復アイテムの管理に苦労することはないでしょう。

<Hシーンについて>

最初にHできるのはヒロイン以外の女性で、主人公の勘違いから発生します。「スィールド・カラミティ」のように「一途END」のようなものがあり、それを目指す場合は注意が必要です。体験版でのHシーンはこれだけだったかと思います。

<総括>

体験版の段階では「寝取られ」の要素はありませんでしたが、体験版の途中からの展開でなんとなくダークな雰囲気が漂っていました。なかなか楽しめそうな作品です。

【公式サイト】

RPG作りたい

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「星屑」を購入

【SSGの入手先】

「星屑」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.07

【更新履歴】

【更新1】picture/09 06:00

  • 1.07に対応
  • 機能を幾つか追加
「Whatever」の紹介とSSG

whatever

【本記事の概要】

本記事では、「RPGつくり隊」様の「Whatever」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより)

<ストーリー>

勇者によって魔王の封印が成され、幾年もの時が流れた、平和な時代。一人の少女が、探偵として旅立った。どうしても見つけなければならないものがある。

慣れない都会に飛び込んだ彼女は、果たして無事に、探し物を見つけることができるのか――。

<ゲーム概要>

ちょっと頭は弱いけど、がんばって事件を解決していく、探偵型RPG

H関係の基本CG枚数43枚+差分の、『女主人公RPG』です。

通常の冒険に加え、様々なイベントをこなすことで、探偵事務所を大きくできる遊び要素があります。

<プレイ内容>

主なプレイ内容は、セクハラ・輪姦・レイプ・淫乱化(童貞狩り)・触手・睡眠姦・腹ボテH・ロリ化・異種姦・自慰・全裸徘徊・羞恥露出・バトル中の服透けなど。

メイド服やバニー等、コスプレ要素も少しあります。

<その他>

  • CG・回想ルーム搭載。(そこで断面図on/offの設定も可能)
  • メッセージスキップ機能有り。
  • 処女プレイ可能。

1度クリアすると、『ヒント部屋』『チート化』等の情報を得られ、2周目以降の冒険をスムーズに進めることができます!

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

1つのエンディングに到達するまでプレイしました。

<ゲーム内容>

このゲームはちょっとお馬鹿な女探偵が遭遇した事件を解決していくRPGです。RPGなので戦闘もありますが、一部の例外を除いてあまりレベル上げの必要はなさそうです。

<戦闘について>

エンカウント方式は踏みつけ式シンボルエンカウント(勝手に命名)で、敵シンボルを踏みつけることによって戦闘が発生します。

戦闘ビューはフロントビューです。

戦闘の難易度は、一部の例外を除けば、初期装備の通常攻撃のみで雑魚敵もボス(?)も一掃できる程度です。

<依頼の解決方法>

依頼の解決方法はほとんどの場合2通りあります。ひとつはHすることで解決する方法、もうひとつはダンジョン等を探索し必要な物を入手して渡す。また、選択肢によって強制的に分岐するものもあります。

ある程度Hしないと解決不可の依頼や、ある人物にたくさん話しかけて仲良くなっていないと解決不可の依頼もあります。

Hすることで解決する方法は最短で簡単に解決できますが、処女であることが条件のエンディングもあるようです。

<総括>

最初はほんの少しだけプレイするつもりでプレイしたら、あっという間にひとつのエンディングに達してしまいました。個人的には面白い作品だと思いました。

<備考>

現在公式サイトでは次の作品を鋭意作成中とのことです。

【公式サイト】

RPG作りたい

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「Whatever」を購入

「DMM」で「Whatever」を購入

【SSGの入手先】

「Whatever」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.01

「スィールド・カラミティ」の紹介とSSG

スィールド・カラミティ

【本記事の概要】

本記事では、「RPGつくり隊」様の「スィールド・カラミティ」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

<ストーリー>

小さな島で繰り広げられる、とってもえっちで、けっこうおバカで、ちょっと切ない——冒険小品。

異世界に「勇者」として舞い降りたプレイヤーは、女の子たちが好意的なのをいいことに、自由奔放に行動する。

<ゲーム概要>

H関係の基本CG枚数40枚の、『ハーレム系RPG』です。プレイ時間は1周2時間前後になります。

<主なHシーン>

主なプレイ内容は、触手・NTR・陵辱・輪姦・睡眠姦・羞恥おもらし・孕ませ・緊縛・催眠・オナニー・獣姦・露出関係などです。

<ご注意いただきたい事項>

  1. このゲームは、主人公の性格や会話表現、Hシーンにクセがあります。動作環境の確認を含め、この作品にご興味をいただいた方は、まず体験版に触れていただき、上記仕様を把握した上でご購入の判断をお願いいたします。
  2. ENDは、メインヒロインの純愛END・ハーレムEND・寝取られEND の3種類です。(ヒロイン以外の個別ENDはありません。)
    また、ストーリーや女の子攻略のヒントが得られる『CG閲覧ルーム』があり、『イベント回想ルーム』も隣に併設済みです。
  3. 動けるのはちょっとした狭い範囲ですが、ヒロインを操作してえっちなことをさせる展開もあります。

<ゲーム内容>

内容自体は、ドラ○エシリーズをプレイしたことのある方ならば何の説明もなく感覚的にプレイできるよう、できる限り複雑なシステムを除外してある、オーソドックスな成人向けRPGになっています。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

CGフルコンプ(?)し、すべてエンディングを見るまでプレイしました。

<戦闘について>

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。戦闘ビューはフロントビューです。

雑魚敵は通常攻撃とTP消費スキルのみでなんとかなるかならないかという程度です。場合によってはMP消費スキルも使うとよいでしょう。ちなみにTPは戦闘開始時にランダムな値を割り当てられるタイプです。

ボス敵は一部を除いては雑魚より多少強めという程度であまり苦戦はしないと思います。

<ドロップ品の性能>

敵を倒すとアイテムをドロップすることがありますが、ドロップ品は意外と使える物が多いです。店売りアイテムより使えるものもあるかもしれません。また、ある女の子のイベント進行フラグにも関わっていたりもします。よって、雑魚敵とは積極的に戦うことをおすすめします.。

<エンディングについて>

EDは3通りありますが、条件は単純です。

  1. シスター意外とHしない(一筋END)
  2. 全員とHする(ハーレムEND)
  3. 上記2つを満たさない場合(寝取られEND)

<総括>

セーブデータは個別で管理されるため、フルコンプのセーブデータは通常作れません。そのうち対応する予定らしいので気長に待ちましょう。何周かプレイしましたがかなり面白い作品だと思いました。まだまだ拡張を行う予定のようですが、現在は新作に力を入れているようです。

【公式サイト】

RPG作りたい

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「スィールド・カラミティ」を購入

「DMM」で「スィールド・カラミティ」を購入

※DMM版は獣姦に該当するシーンがカットされています。

【SSGの入手先】

「スィールド・カラミティ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.07