この記事は約 3 分で読めます ( 約 1477 文字 )

小春ちゃんの巫女さん奮闘記

【本記事の概要】

本日は「はっぴーすとろべりー」様の「小春ちゃんの巫女さん奮闘記」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

小春ちゃんは、まだまだ拙い駆け出し巫女さん。 妖怪のせいで困っている人たちを助けるべく、日々精進中! 妖怪に犯されちゃう時もあるけれど、立派な巫女を目指して頑張ります!

巫女見習いの女の子が村人からの妖怪に関する依頼をこなしていくクエスト形式のRPGです。

Hシーン30種(基本CG32枚)、総CG数196枚!さらにHシーンフルボイスです!(CV:大山チロル)

★システム

< ul class="ul-02-main mb1">
  • クエスト受注システム
    困っている村人などからクエスト(依頼)を受注して進めていくRPGです。クエストをたくさんこなすことで特別なHシーンを見れるかも…?
  • 戦闘中立ち絵表示システム
    戦闘時立ち絵表示、ダメージ量によって立ち絵が変わります。主に服の布の量が。また、特定の技を喰らうと立ち絵が変わります。(例:触手技を喰らうと触手に絡まれる等)
  • H経験値システム
    モンスターに敗北しても経験値がもらえ、レベルアップします。ただ、あまり負けすぎると後戻りできないところまで堕ちちゃうかも…?
  • 戦闘敗北後即陵辱システム
    モンスターに負けると即種付けされちゃいます。そしてモンスターに植え付けられた卵を浄化せずにいると…
  • 珍妙な宝玉システム
    各所に隠されている珍妙な宝玉を集めることで特別な依頼を受けることができ、その依頼に対応したHシーンを見ることができちゃいます。
  • シーン回想システム
    陵辱を受けると手に入るアイテム『想出の宝玉』を使うことでいつでもどこでもシーン回想が楽しめます。(ギャラリーモードも有ります)
  • などなど、他にも様々なシステムがあります。

    ■内容

    人間はもちろん、妖怪ならではの異種姦陵辱が満載! 蛇姦/蛭姦/巨人姦/蜘蛛姦/蟹泡姦/石化姦/氷結姦/芋虫姦/捕食、などなど

    【プレイした雑感】

    <プレイした範囲>

    最初の依頼をこなすところまでプレイしました。

    <このゲームについて>

    まだ幼さが残る巫女さんが町の人の依頼に答えるべく奮闘するゲームです。

    <戦闘について>

    戦闘システム

    エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ移動です。

    戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HP依存型のアーマーブレイクシステムが導入されています。

    特殊なシステムは特にありません。

    雑魚敵との戦闘

    雑魚敵は通常攻撃で確3~確5程度です。結構強めなのでスキルを使って倒したいところですが、スキルの燃費も悪く、一番強力な技はMPが満タンでないと使えません。

    <総括>

    雑魚敵が強めで、結構手を焼きます。また、アイテムや装備が総じて高めで金策に時間を取られます。さらに、最強装備を買っても雑魚敵は通常攻撃で確2~確3程度で倒せるようになる程度なのでプレイするにはそれなりの根気が必要になります。

    負けず嫌いの方や根気に自信の無い方にはオススメできませんが、巫女さんが敵に負けまくって、犯されまくって、堕ちていくのを楽しみたい方にはオススメできそうな作品です。

    【公式サイト】

    はっぴーすとろべりー

    【ゲームの購入先】

    「DLsite」で「小春ちゃんの巫女さん奮闘記」を購入

    「DMM」で「小春ちゃんの巫女さん奮闘記」を購入

    【SSGの入手先】

    「小春ちゃんの巫女さん奮闘記」のSSGをダウンロード

    【対応バージョン】

    1.00