この記事は約 3 分で読めます ( 約 1226 文字 )

アヤカシ屋敷 ~妖魔にいっぱい犯されるRPG~

【本記事の概要】

本日は、「あんだんて」様の「アヤカシ屋敷 ~妖魔にいっぱい犯されるRPG~」の体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

捕まれば即逆レイプの探索RPG!逆転なしのおねショタシチュエーション満載!妖魔がはびこるお屋敷から脱出するゲームです。

逃げる・隠れる・変装する……。あらゆる方法でアヤカシ達から逃げ延びてください。

基本CG35枚!ほぼ全キャラクターに個別エッチシーンがついてます。

【 あらすじ 】

人里離れた山奥に、アヤカシが集う屋敷がありました。

「あの屋敷にはね、人を食らう怖い妖魔が棲んでいる。決して近づいてはいけないよ……」

人々はアヤカシの屋敷を恐れ、決して近づこうとはしませんでした。しかしアヤカシ達は、どうしても人間が食べたくなってしまったのです。

「ねえ、人間が食べたいわ」 「そうよね、若い人の子が良いわ♪」

口をそろえていうアヤカシ達に、屋敷の主はわかったと承諾しました。

「ではこのオサカベが次の宴の席に人の子を連れてこよう。宴の席で、みなで人の子を楽しもうではないか……」

そうして屋敷の主は、何も知らない人間の子を屋敷に招きました。果たして無垢な人間の子は、無事にアヤカシの手から逃れることはできるのでしょうか……?

【 主なシチュエーション 】

  • 手コキ
  • フェラ
  • パイズリ
  • 足コキ
  • スパンキング
  • アヤカシの宴で大輪姦

……他たくさんの妖魔からの逆レイプが行われます。

※おまけアイテム「お団子」を集めるとエッチシーンを解放することができます♪

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

天邪鬼を騙して1歩進むところまでプレイしました。

<このゲームについて>

避けたり、変装してごまかしたり、隠れたりしながら妖魔の館を脱出するゲームです。

<システム>

変装していない状態で妖魔と接触したり、変装がバレたりするととHシーンになりそのままゲームオーバーになります。いかに妖魔を避けるか、あるいは騙すかが試されるゲームです。Hシーンが再生されるので直前でセーブしてから接触するのも一興だと思います。

<総括>

今回は回避成分は前作「淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPG」ほど難しくありませんが代わりに謎解き成分が強化された感じです。また、洋風の淫魔が中心でしたが今回は和風の妖魔が中心です。

RPGというよりはアドベンチャー(?)に近い印象を受けました。妖魔に精液を搾り取られるシチュエーションが好きな方にオススメのゲームです。

【公式サイト】

あんだんて

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「アヤカシ屋敷 ~妖魔にいっぱい犯されるRPG~」を購入

「DMM」で「アヤカシ屋敷 ~妖魔にいっぱい犯されるRPG~」を購入

【SSGの入手先】

「アヤカシ屋敷 ~妖魔にいっぱい犯されるRPG~」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版