この記事は約 2 分で読めます ( 約 1070 文字 )

ポケットの中の勇者

【本記事の概要】

本日は「大人の道楽」様の「ポケットの中の勇者」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

勇者を祖父にもつ少女トリルは、剣の修業をしながら生まれた町で暮らしていた。かつて祖父に魔王は倒されたはずなのに少しずつ魔物は増え始め町にも被害が及び始める…

「私が、なんとかしなくちゃ!」

ただその旅は1人ではなく、勝手に付いてくる少年がいた

  • 女の子が主人公の一本道で短いRPGです。
    プレイおよそ1~2時間程度、戦闘などはごく普通のシステム
  • エロシーンは全部仲間の少年相手のみ、セクハラ・和姦寄りです。
    (敗北モンスター姦や売春・露出などはありません)
  • エロCG基本12枚(立ち絵除く)
  • シナリオは基本のんびり穏やかな内容です。

【プレイした雑感(製品版)】

<プレイした範囲>

東の森で少年をたすけたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

女の子と少年淫魔の2人がHをしながら様々な依頼をこなしていくといった内容のゲームです。

<ダンジョンついて>

基本的に内部構造も外部構造もそれほど複雑ではありません。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。戦闘中Hの要素もあります。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は弱い敵は通常攻撃で確2~確3程度です。強い敵は通常攻撃+おまかせの繰り返しでなんとか倒せる程度です。

ボス敵との戦闘

しっかりとレベル上げをしないとやや厳しい面があるものの、”聖油”という抜け道も用意されています。

<Hシーンについて>

淫魔に胸を揉まれたり、あそこをいじられたりといったソフトな感じのものが多めです。

<スクリーンショット>

Hシーンその01

Hシーン001

Hシーンその02

Hシーン002

Hシーンその03

Hシーン003

Hシーンその04

Hシーン004

<総括>

主人公の女の子が仲間の少年淫魔にHなことをされるといった感じのゲームです。レベルが上がると戦闘中Hを仕掛けるスキル(回復効果もあり)も覚えます。

のんびりとした感じのHなRPGに興味がある方におすすめの作品といえるでしょう。

【公式サイト】

大人の道楽本館

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「ポケットの中の勇者」を購入

「DMM」で「ポケットの中の勇者」を購入

【SSGの入手先】

「ポケットの中の勇者」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.2

【R-18製品版の情報はこちら】

「ポケットの中の勇者 -フリー版-」の紹介とSSG
【本記事の概要】本日は「大人の道楽」様の「ポケットの中の勇者-フリー版-」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)祖父を勇者にもつ少女が魔王を倒しに向かう短い話。主人公+幼馴染の少年淫魔の2人旅。至って普通のターンバトル、一本道シナリオで割と簡単にクリアできると思います。プレイ時間は1~2時間程度。※パンチラやおっぱい等、ちょいエロ表現があるので苦手な方はご遠慮下さるよ