この記事は約 3 分で読めます ( 約 1337 文字 )

パンドラの箱

【記事の概要】

本日は「スタジオねこキック」様の「パンドラの箱」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

◆プロローグ

ラパール国に仕える屈強な女剣士。名前をクレアという。

命令とあれば両親でも殺害するという忠誠心の持ち主で、その忠誠心から伝説の宝「パンドラの箱」の中身を持ち帰るよう任務を与えられた。

<ul class="ul-02-main mb1">
  • おそらく、1000年以上続く帝国の歴史の中でも、女性を騎士団隊長に任命したのは陛下が初めてかと。
  • 命令とあれば両親をも躊躇いなく殺す、この従順さが必要なのだ。
  • なるほど。たしかに女性のほうが従順ではありますな。
  • ◆SRPG

    スタジオねこキックが新しいジャンルに挑戦します。硬派なシュミレーションRPGです。

    ◆こんな人にオススメ

    • 屈強な女剣士が凌辱される。
    • 可愛いエルフが毒牙にかかる。
    • 硬派なSRPGをやりたい。

    【プレイした雑感】

    <このゲームについて>

    屈強で従順な女剣士とその仲間たちがが陛下の命令を受け、パンドラの箱の中身を回収するため旅をするエロSRPGです。

    <プレイした範囲>

    ステージ2突破後に休息したところまでプレイしました。

    <戦闘について>

    戦闘システム

    背後から攻撃するとダメージが増加するタイプのSRPGです。

    TPの要素があるため、移動後に何もしないは防御することをおすすめします(TPを増やすため)。

    ステージによっては敗北Hが用意されているものもあり、全員に毒薬を飲ませることで手っ取り早く確認できます。

    Hシーンがあるステージでは敗北後Hシーンが再生されその後全回復して再戦可能ですが、Hシーンが無いステージでは再戦可能なもののHPが1の状態から始まります。

    戦闘マップと休息用マップを交互に行き来する感じなので、戦闘マップに行く前には確実に休息マップでセーブしてから戦闘マップにいくことをおすすめします。

    雑魚敵との戦闘

    雑魚敵は常に残りHPが表示されます。体力、攻撃力ともにやや低めで、スキルを使用して確1~確3あたりで倒せます。

    ボス敵との戦闘

    ボス敵はある程度HPを削るまでは残りHPは保存されません。やや強めでスキルを中心とした立ち回りを求められます。うまくスキルを使いこなして撃破しましょう。

    <Hシーンについて>

    かわいいエルフの女の子や屈強な女騎士が仲間やモンスターにHな目に遭わされるシチュエーションがメインです。

    Hシーン01

    Hシーン01

    Hシーン02

    Hシーン02

    Hシーン02

    Hシーン03

    <総括>

    かわいいエルフの女の子や屈強な女騎士が陵辱の憂き目に合う硬派でHなSRPGゲームです。

    Hシーンは戦闘敗北時やステージクリア時の休息後に挿入されます。休息後は仲間が増える場合があるので、ステージクリア後はしっかりと休息を取るようにしましょう。

    かわいいエルフの女の子や屈強な女騎士がのHシーンがメインの硬派でHなSRPGゲームに興味がある方におすすめのゲームです。

    【公式サイト】

    スタジオねこキック

    【ゲームの入手先】

    【SSGの入手先】

    「パンドラの箱」のSSGをダウンロード

    【対応バージョン】

    1.00