この記事は約 3 分で読めます ( 約 1320 文字 )

本記事の概要

この記事では、「アスガル騎士団」様の「シェーラと三種の神器」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

作品の情報

タイトル
シェーラと三種の神器
製作者
アスガル騎士団
キャッチコピー
三つの神器を探すため、シェーラの冒険が今、始まる…。ファンタジーアニメーションRPG!
公式サイト
アスガル騎士団
入手先

プレイした雑感

ゲームの特徴

このゲームでは以下のような特徴があります。

  • 次に行くべき場所やHイベントが発生する場所がわかりやすく表示されています。
  • 立ち絵表示中は常にアニメーションします。
  • 途中で日本語入力を使った認証があります。
  • ダンジョンに衣服が破損するトラップが設置されています。

戦闘システムについて

戦闘システム

この作品での戦闘面での特徴は以下の通りです。

  • シンボルエンカウントが採用されていて、シンボルの復活条件はマップ切り替えです。
  • 戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューを採用しています。立ち絵は常にアニメーションします。
  • 敵がHな攻撃を放って来ることがあり、それを受けると絶頂値が蓄積されます。
  • 絶頂値が100を超えると絶頂し、数ターン行動不能になります。その状態で絶頂値が200を超えるとさらなる絶頂を起こします。

雑魚敵との戦闘

基本的に通常攻撃のみでなんとかなる場合が多いですが、絶頂システムの関係上油断は禁物です。

ボス敵との戦闘

雑魚敵と比べたら強めですが、回復をはさみながら戦えば通常攻撃のみでも十分立ち回れます。必殺技を放つ前に前置きがあるため、その次のターンは防御をすると良いでしょう。敗北時にHシーンがある場合があります。

総括

道中でHな目に遭いながら三種の神器+αを集めて魔王を倒すという展開の王道HRPGです。女主人公HRPGに作者が詰め込みたいものをできるだけ詰め込んだという感じの作りなので、そういったゲームに興味が有る方はプレイしてみると良いかもしれません。

SSGの情報

タイトル
「シェーラと三種の神器」のSSG
入手先
対応バージョン
製品版 Ver. 1.0
ダウンロード回数
451 Downloads
備考