この記事は約 2 分で読めます ( 約 809 文字 )

Inn my wife ~宿屋のネトラセ事情~

【本記事の概要】

本日は「Monoeye」様の「Inn my wife ~宿屋のネトラセ事情~」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

宿屋を営むとある夫婦。借金の返済に困っていたある日。二人に転機が訪れた。

「金はやるからお前の妻を抱かせてくれよ」

夫婦は悩み、そして決心した。一時の金のために、夫婦の愛を試すことを。

本作品は男性視点による「ネトラセ体験型」の短編ADVです。今後のアップデートで新たな客とシナリオを増やす予定です。NTRに耐性のない方、または苦手な方はご注意ください。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

2日間分ほどプレイしました。

<このゲームについて>

ゴミ拾いをしたり、宿屋を経営したり、妻を寝取らせたりしながらお金を稼ぐADVです。

<ダンジョンについて>

ギミックがあったり、多少複雑な構造があるマップがあるため多少迷ってしまうかもしれません。

<Hシーンについて>

寝取らせHあるいは夫婦でのHがメインです。

Hシーン001

Hシーン001

Hシーン002

Hシーン002

Hシーン003

Hシーン003

<総括>

ゴミ拾い→宿屋の営業→寝取らせH→夫婦でのH→寝取らせた相手にHの内容を聞くの流れで進むゲームです。

寝取らせHの後に夫婦でのHがあるのですが、夫婦間のHは夫婦間の絆を再確認するかのようなシチュエーションが描かれていたような気がします。

寝取られ、寝取らせが好きな方におすすめの作品と言えるでしょう。

【公式サイト】

Monoeye’s Blog

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「Inn my wife ~宿屋のネトラセ事情~」を入手

「DMM」で「Inn my wife ~宿屋のネトラセ事情~」を入手

【SSGの入手先】

「Inn my wife ~宿屋のネトラセ事情~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.01