この記事は約 2 分で読めます ( 約 1183 文字 )

MOONLIT WITCHES☆☆ 王女の花束

【本記事の概要】

本日は「くろごまソフト」様の「MOONLIT WITCHES☆☆ 王女の花束」の体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

困難な任務のみを遂行する精鋭魔女部隊【Moonlit Witches】。そのメンバーを養成するローウェル女学園にとある目的で入学した女騎士『セーラ』と錬金術師『アリス』。2年次となった彼女たちに襲い掛かる魔の手…。

魔物にヤられたり、精神を侵されたり、それでも立ち上がったりしつつ、個性豊かな級友たちと、それぞれの思いを胸に運命に立ち向かってゆく物語。

シリーズの2作目という位置付けです。必ず体験版で動作確認を行ってください。1作目の体験版が登場人物全員を紹介する作りになっておりますので合わせてどうぞ。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初のダンジョンを突破したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

魔女を目指す貴族の女の子が魔物に犯される等Hな目に遭いながら与えられた課題をこなしていくといった内容のゲームです。

<ダンジョンについて>

謎解き要素はほとんどありません。

内部構造はそれほど複雑ではありません。外部構造は出口が3つ以上あるところもありますが、ほとんどの場合ハズレは即行き止まりだったり進めるために必須の場所だったりするのでなので迷うことはないでしょう。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HP非依存型のアーマーブレイクシステムが導入されていて最終敵には辛うじて胸はほぼ露出して辛うじて服が付いている程度にまで剥がれます。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃のみでなんとかなる程度です。MP消費スキルを使い過ぎるとボス戦で苦労するかもしれません。ハートマークが表示される敵に敗北するとHシーンが見られます。敗北後は拠点に強制帰還させられます。

雑魚敵との戦闘

攻撃魔法や回復魔法を駆使しながら戦えば勝てる程度です。敗北するとHシーンが見られますがそのままゲームオーバーになります。

<総括>

10人以上の女の子と新陸を深めながら与えられた課題をこなしていくといった内容のHなゲームに興味がある方におすすめのゲームです。

【公式サイト】

くろごまソフト

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「MOONLIT WITCHES☆☆ 王女の花束」を購入

「DMM」で「MOONLIT WITCHES☆☆ 王女の花束」を購入

【SSGの入手先】

「MOONLIT WITCHES☆☆ 王女の花束」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.03