この記事は約 3 分で読めます ( 約 1669 文字 )

Lily Fantasy 2 ノアのHな冒険

【本記事の概要】

本日は「Repure」様の「Lily Fantasy 2 ノアのHな冒険」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■作品概要

ケモノっ娘ノアちゃんがHな目に遭いながらも頑張るRPG「Lily Fantasy リリアのHな冒険」のIFストーリー

■あらすじ

ハーンブルグの冒険者ギルドに所属する亜人の女の子「ノア」。ノアが冒険者をやるのには理由があった。

数年前、姿を消したこの世で一人の肉親である兄の行方を探すこと。

ある日、久々に実家に帰ったノアは兄が愛読していた一冊の本を見つける。そこに書かれていた「世界樹の雫」というメモ。

兄が消えたことに関係あるのかもしれない。そう思ったノアは街に戻り、世界樹の雫の情報を探し始める。

時を同じくして、一人の少女が街を訪れる。二人の少女が出会うとき、物語はゆっくりと動き出す……。

■脱衣システム

ノアはHな経験をするたびに淫乱度が上昇していき、下着、全裸など大胆な格好で出歩くことができるようになります。それに伴って周囲の反応も変わってきて……。

■ギルドシステム

<

p class=”mb1″>ギルドにおけるクエストを受注することによって物語が進行します。どこにいけばよいかわからなくなった場合、ギルドにて現在のイベントをご確認ください。

■錬金

アイテム素材を入手することで錬金が可能になります。錬金で作られたアイテムを使用することでゲームを有利に進めることができます。アイテム素材はダンジョン内やアイテム素材屋で入手が可能になっています。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

クエストを5個くらいこなしたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

「Lily Fantasy 1 リリアのHな冒険」のストーリーをノア視点で描いた作品です。

<ダンジョンについて>

非常にシンプルな構造なので迷うことはないでしょう。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントで、シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

弱い敵は通常攻撃で、強い敵はスキルを使えば倒せます。

今作は前作と違って敵を倒すと経験値が得られるようになりました。

ただし、クエストクリアでレベルが上がらなくなりました。

ボス敵との戦闘

時折回復をはさみながら強力なスキルを叩き込むことで倒せます。

<Hシーンについて>

前作と比べると本番が多めの感じです。

Hシーン001

Hシーン001

Hシーン002

Hシーン002

Hシーン003

Hシーン003

<総括>

プレイヤーの行動によって淫乱度が上昇し、淫乱度がエンディングに影響を及ぼすタイプのゲームです。

淫乱度を上げるには敗北専用アイテムを使って敗北Hを見まくるのが手っ取り早そうです。Ctrlキーで若干スキップもできるようなので是非活用しましょう。

淫乱度によってエンディングが変わるので、Hシーンを回収する周、処女プレイを目指す周といった感じに周回ごとに方針を決めてプレイすると良いでしょう。

プレイヤーの行動で処女を貫いたり、淫乱な少女にしたりというのが選べるHなゲームをプレイしたい方におすすめのゲームといえるでしょう。

なお、「Lily Fantasy 1 リリアのHな冒険」のストーリーをノア視点で描いた作品なのでこのゲームと並行してプレイするとより楽しめるでしょう。

【公式サイト】

RepureのBlog

【ゲームの入手先】

単体購入はこちらから

セット購入はこちらから

【SSGの入手先】

「Lily Fantasy 2 ノアのHな冒険」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.3.0