この記事は約 2 分で読めます ( 約 1125 文字 )

一夜の Hide and Seek !!

【本記事の概要】

本日は「クリアマナ・プラム」様の「一夜の Hide and Seek !!」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

【物語】

山奥で道に迷ってしまったミリィたち。運よくたどり着いた館で、一晩泊めてもらえる事になったのだが、館の主“アリス”は、一筋縄ではいかない女の子だった。

そんなこんなで、ミリィとアリスの、一夜の“かくれんぼ”が始まる――

【作品紹介】

  • お手軽サクサク進行
    このゲームの進行は、会話と探索が基本。戦闘はイベント戦闘のみで、レベル上げは一切ありません。シナリオは、手軽に読めるギャクコメテイストです。
  • エッチシーンはマニアックなハード凌辱
    ポップなキャラクターとは裏腹に、エッチシーンはハードな凌辱。拘束・固定・アヘ顔・無理矢理中出しプレイを基本に、壁埋め、不潔ち○ぽ強制フェラ、精液風呂沈めなど、マニアックなプレイがミリィを待ちうけています。

【仕様】

プレイ時間 30分~60分
エッチシーン 9シーン
基本CG 9枚(全シーン差分合計35枚)

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

何回か”アリス”の”トモダチ”とチャンバラをしたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

館を探索して情報を集め、”トモダチ”が出題するクイズに答え、クイズに正解したらチャンバラをして、チャンバラに負けたらHなお仕置きを受けるといった内容のゲームです。

<ダンジョンについて>

多少ギミックを解くといった要素がありますが、それを除けば内部構造も外部構造も複雑ではありません。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはイベントエンカウントです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

敵との戦闘

スキルを駆使すれば倒せます。随所に回復スポットが用意されているため一戦一戦全に力投球しても問題ありません。

敗北するとハードなHシーンを見ることが出来ます。敗北する場合「スキル」の「待機」を選択し続けることで簡単にできるようになっています。

<総括>

Hな要素のある館探索ゲームや、ややハードなプレイに興味がある方におすすめの作品です。

【公式サイト】

クリアマナ・プラムのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「一夜の Hide and Seek !!」を購入

「DMM」で「一夜の Hide and Seek !!」を購入

【SSGの入手先】

「一夜の Hide and Seek !!」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00