アダルト同人ゲーム改造館

アダルト同人ゲーム改造館

成人男性向けの同人ゲームを紹介したり、専用の改造ツールを配布したりするブログです。

記事一覧

「ROBF」の紹介とSSG

ROBF

【本記事の概要】

本記事では、「アスガル騎士団」様の「ROBF」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

<ストーリー>

ここ数年の間、ミッドガルド大陸では異変が起こっていた。

邪気と呼ばれる正体不明の霧がどこからか発生…その影響を受けて大陸のモンスター達は一斉に姿を消した。時同じくして大陸には新種のモンスター達が次々と現れたが…まず、その姿に人々は驚いた。新しいモンスター達は、人間じみた女性の身体を持っていたのだった。

彼……いや、彼女等の戦闘能力は非常に高く、今までのような武力では太刀打ちできなかった。彼女等はとりわけ精に飢えていて、男性を襲い…犯し…貪る事で自身の欲を満たしていた…打つ手なしとしか思えないような状況に、しかし光明は残されていた。

「どうせ、犯されるのならば先に相手をイかせてやれ。」

報告の中には、先にモンスターを絶頂させたら、戦意を失くし撤退したと言う例があった。つまり、モンスターに襲われた際は武力ではなく、性技にて対抗すべし…。魔物との戦いは鉄の剣を振る戦いから、下半身を振るうセックスバトル方式へと変わり、大陸には数多くのバトルファッカーや性戦士達が誕生した。

そんな中、大陸とは無縁の田舎町から一人の少年が、王国の首都プロンテラへと訪れた…。彼はまだ知らなかった…大陸に起こった異変…そしてモンスター達の変貌とそれに抗う術を… 。

<概要>

ゲーム性も追求した、ラグナ○クオンラインの世界観をパロディにしたRPG。戦闘は「先にイッた方が負け」というセックスバトル方式になります。

☆負けてもご褒美ありのM向け仕様。

ROで登場する女性型モンスターの他に、人気モンスターの擬人化や騎士・プリーストといった人間とのバトルもあります。

※ROの知識はなくても問題ありません。

<システム>

ROのように自由にスキルやステータスを振り分けるシステムを再現。敵の攻撃を避けながら戦うタイプや、攻撃重視の火力型のバトルファッカーなど自由に育成できます。

戦闘中は敵の服が脱げたり、感じ方によって表情がコロコロ変わったりします。また、ショートアニメーションによる演出もあり、敵のイラストは差分込みで合計5000枚以上!詳細は公式ページにてご確認いただければと思います。

<その他>

  • 登場敵キャラ数 約50体(色違いや派生キャラ含めると80体以上)
  • 一度見たHシーンは、ストーリーが進むと回想モードにて呼び出しが可能
  • 戦闘高速化、ボイス、断面図OFFなどの機能も搭載
  • RPGが苦手な人の為に経験値2倍システム搭載
  • モンスターによる暴力的シーンや捕食などのグロデスクなシーンは一切ありません

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

クエストをいくつかクリアするまでプレイしました。

<戦闘について>

雑魚敵は推奨レベル以上なら基本的には通常攻撃のみであしらえます。

<テンポについて>

また、レベルの低いクエストから順にこなし、敵を殲滅する勢いで倒していけば、クエストをクリアする頃には次のクエストの推奨レベルに達していると思われるのでステータスの振り分けや覚えるスキルを間違ったりしていなければテンポよく進めることができそうです。

<気をつけたい重要な要素>

このゲームで重要なのは、ステータスの振り分けと、スキルの選択です。一部条件を除いてこれらは取り返しがつかない要素なので、よく考えてから行うことをおすすめします。

<総括>

スキルの取得やステータスの振り分けといった基本取り返しがつかない要素があるものの、それなりにテンポよくプレイできそうだったので、なかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

アスガル騎士団

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ROBF」を購入

「DMM」で「ROBF」を購入

【SSGの入手先】

「ROBF」のSSG

「ROBF」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 4.1

【対応バージョン】

4.1

「ランタイムパスタード」の紹介とSSG

ランタイムパスタード

【本記事の概要】

本記事では、「アスガル騎士団」様の「ランタイムパスタード」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

<ストーリー>

「パスタード」…遺跡発掘のライセンスを所持している冒険者の事をそう呼ぶ。Aランクの上級パスタードである主人公は、とあるいきさつによって、女性ばかりで構成されたパスタードギルド「カルポナ」に所属する事となった。このギルドではサービスの一環として夜な夜な「秘密のサービス」が行なわれていたのである。

<システム>

物語の舞台となるのは、広大なダンジョン魔宮ペロチノーペ。「1日200ターン」という制限の中でダンジョンを探索。ターンはマップを移動したり、敵との戦闘を行なう毎に消費。ターン数が0になった時点でその日の探索は終了。決められた日数以内にダンジョンを攻略する事が貴方の目的となります。

<ヒロイン達>

RPGツ○ールVXのサンプルグラフィックの女の子達がヒロインとなります。もちろんサンプルグラフィックをそのまま使用と言う訳ではなく、ゲーム用に描き直しています。ダンジョン探索の際は複数いるギルドメンバーから一人をパートナーにする事が可能です。

<カルポナが行なう夜の秘密のサービス>

物語が一定以上進む事によって開放。メンバー達が「えっちなサービス」を行なってくれます。基本的なシーン回収は、難しいフラグや好感度に関係なくお金を払えば可能になっています。

「受け」主体のシチュエーションが多いです。また、ギルドのサービス以外にもHシーンに出会う機会が多々あります。その場合は少々難しいフラグが必要となりますが、ゲーム中にヒントがありますのでコンプリートを目指す方は是非とも挑戦してみてください。

<その他>

  • CG枚数・差分無し30枚前後、差分込みの場合は200枚以上
  • 一度見たHシーンや画像は、タイトル画面から閲覧可能
  • ゲーム解像度は640×480
  • プレイタイムは1周平均7時間前後、2周目以降は主人公の能力+全アイテムが継承
  • メッセージスキップ、戦闘高速化、メッセージウィンドウOFFなどの機能も搭載

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初のボスに遭遇するところまでプレイしました

<ターン制限について>

ダンジョンではターン制限が設けられています。ターンはマップ移動と戦闘時のターン経過によって消費されます。つまり、残り時間には常に気を配る必要があります。よって、通常攻撃であしらえそうな敵でもスキルを使って素早く倒さないと間に合わなくなる可能性があります。

<パートナーシステムについて>

パートナーは探索用の固有スキルを持っています。パートナーによっては石版を解読できたり、爆弾で壁に大穴を開けたりと様々な固有スキルが設定されています。これらの固有スキルを上手く利用することで探索効率が向上すると思われます。よってパートナー選びも多少は重要になってきます。選ばれなかったパートナーも裏で経験値を獲得しているようなので、誰かひとりにこだわる必要はなさそうです。

<このサークルのゲームの特徴>

樽や瓶を見つけたら調べてみることをおすすめします。隠し(?)アイテムが見つかると思います。家探しはある程度必須とも言えます。

<総括>

多少難しめの印象を受けましたが、なかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

アスガル騎士団

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ランタイムパスタード」を購入

「DMM」で「ランタイムパスタード」を購入

【SSGの入手先】

「ランタイムパスタード」のSSG

「ランタイムパスタード」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 1.4

【対応バージョン】

1.4

「ESPERANSAR 春の剣性」の紹介とSSG

Esperansar 春の剣性

【本記事の概要】

本記事では、「アスガル騎士団」様の「ESPERANSAR 春の剣性」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(公式サイトより抜粋)

<ストーリー>

謎の洞窟のある秘法を求めて、主人公の剣聖ルティナスと仲間ルフォードの2人組がダンジョンを探索する。

<戦闘システム>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。戦闘ビューはシンプルなフロントビューです。

<本作の特徴>

主人公のルティナスには衣服値というパラメーターが設定されています。衣服値が減ると主人公の装備が少しづつ破壊されてしまいます。完全に破壊されるとHシーンに突入します。

<Hイベントについて>

敵の特殊攻撃を受けると、ルティナスの装備が破壊されていきます。完全に破壊され尽くすとHイベントが発生します。ルティナスのHイベントは敵の種類の数ほどあります。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

CGをコンプするまで何周もプレイしました。

<戦闘について>

雑魚敵の強さはスキルを使って一掃しないとちょっと時間がかかります。セーブポイントでHPもMPも全快するのでガンガン使って問題無いと思われます。

<Hイベントについて>

敵の特殊攻撃を受けると、ルティナスの装備が破壊されていき、完全に破壊され尽くすとHイベントが発生。ルティナスのHイベントは敵の種類の数ほどあります。Hイベントを見たあとはダンジョンの開始地点に飛ばされてしまいます。また、あまりににHシーンを見過ぎるとラスボス戦が発生しなくなります。プレイする前にはラスボス討伐を目指すのか、HCG回収を目指すのかはっきりと方針を固めてからプレイ開始することをおすすめします。

また、ラスボスにも衣服値が設定されています。つまり、装備破壊による勝利を狙うことができます。装備破壊後はHシーンに突入し、その後あるアイテムがあると追加CGがあります。

<総括>

超短編ですが、遊びごたえのある作品です。

【公式サイト】

アスガル騎士団

【ゲームの入手先】

「ESPERANSAR 春の剣性」紹介ページ

【SSGの入手先】

「ESPERANSAR 春の剣性」のSSG

「ESPERANSAR 春の剣性」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 4.1

【対応バージョン】

4.1

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus