カテゴリー:闇鍋第一艦隊の記事一覧

アダルト同人ゲーム改造館

成人男性向けの同人ゲームを紹介したり、専用の改造ツールを配布したりするブログです。

カテゴリー:闇鍋第一艦隊
「女海賊ジェシカ ~白濁の海に沈む若き肢体~」の紹介とSSG

女海賊ジェシカ ~白濁の海に沈む若き肢体~

【本記事の概要】

本日は「闇鍋第一艦隊」様の「女海賊ジェシカ ~白濁の海に沈む若き肢体~」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

●ゲーム内容

強気で勝気な女海賊を拘束状態で監禁・拷問・陵辱するRPG!

●世界観・あらすじ

ジェシカはその強さと美貌、面倒見の良さから尊敬の念を一身に集めている女海賊(船長)。しかし仲間からの嫉妬を買い、罠に嵌められて悪徳豪商に売りつけられてしまう。屋敷に監禁され、あたかも性奴隷のごとく毎日醜い豪商の相手を務めさせられ続けるジェシカ。彼女は自分を追い詰めた元仲間と豪商たちへの復讐を決意した。

●本作品の売り

○前作からの継承システム

【1】バトルエッチ
戦闘中に敵からセクハラ攻撃を受けると立ち絵が変わります。セクハラ攻撃を受けるとPRDがどんどん削られていき、この値が0になるとゲームオーバーです。
【2】CG・Hシーン閲覧モード完備!(製品版のみ)
ゲームクリア後は回想部屋に移動し、全CG、Hシーンを鑑賞できます。見逃したCG・イベントも全解放されるため、取り逃しの心配はありません。
【3】★監禁シーン・拷問バトル
『孤高の銃士ティナ』で登場し、大好評をいただいているシステムです。バトルで敗北すると怪しい場所に監禁されてしまい、脱出するまで延々と拷問を受け続けます。拷問中はHP・MP(ゲーム内表記:RES・PRD)が減っていき、どちらかが尽きるとバッドエンドを迎えます。力尽きてしまう前に急いで脱出しましょう!
【4】疑似アニメーション
一部の立ち絵、CGにて乳揺れなど小さな部分のアニメーションを行っています。より臨場感あふれるHシーンを存分にお楽しみください。

○新システム・改良点

【1】拷問バトルのスクリプト強化
本サークルの目玉となっている『拷問バトル』システムを改善・強化。男たちがジェシカの股間を突き上げると同時にRES・PRDが減っていきます。さらにリアリティ演出にこだわった拷問バトルに仕上がりました。

●操作方法(キーボード操作)

『↑、↓、←、→』キャラクター移動・カーソル移動
『Z、Enter、Space』決定ボタン・戦闘メッセージ早送り
『X』メニュー表示・キャンセル
『ctrl』文章スキップ
『C』立ち絵の表示/非表示の切り替え(移動時のみ)

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

娼館の主を撃破したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

忍者のような警備員を相手に海賊の女船長がHなバトルを繰り広げるRPGです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HPが一定以上減るとに服が破れますが、HPを回復しても服は修復されません。衣装を修復するには専用のアイテムを使う必要があります。また、戦闘中に拘束されHな攻撃をされます。

特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で確2~3程度です。今作では拘束中も通常攻撃は可能なようなので(威力は半減)活用していきたいところです。

ボス敵との戦闘

ATK100で挑みました。適当にスキルを使うことで倒せます。

<総括>

雑魚敵は拘束中も通常攻撃ができるようになったので厄介さがやらわいだような気がします。ボス戦はそれなりに手強く、手応えを感じると思います。

RES=0になった場合の拷問Hは選択肢を選択して耐えるゲームです。耐えられなければその時点でゲームオーバーです。

海賊の女船長が様々な痴態を晒す姿に興味がある方におすすめの作品です。

【公式サイト】

闇鍋第一艦隊のBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「女海賊ジェシカ ~白濁の海に沈む若き肢体~」を購入

「DMM」で「女海賊ジェシカ ~白濁の海に沈む若き肢体~」を購入

【SSGの入手先】

「女海賊ジェシカ ~白濁の海に沈む若き肢体~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00

「くのいちアヤメ ~若き肢体は被虐に縛られる~」の紹介とSSG

くのいちアヤメ ~若き肢体は被虐に縛られる~

【本記事の概要】

本日は「闇鍋第一艦隊」様の「くのいちアヤメ ~若き肢体は被虐に縛られる~」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

●ゲーム内容

前向きで健気なくのいち・アヤメが拘束されたまま監禁・拷問・陵辱の限りを尽くされてしまうRPG!

●世界観・あらすじ

団子屋の看板娘でもしていそうな普通の風貌の女の子・アヤメ。しかしてその正体は、屈強な男をも惑わしてしまう将来有望の『くのいち』であった。だが、まだ夜の仕込みを終えたばかりの新米であり、今回、初任務を受ける。内容は「最近怪しい動きを見せている城があるため、潜入し内情を探れ」とのこと。頑張り屋なアヤメは期待に応えようと張りきって敵城に潜入する。そこで行われている秘め事が、いずれ自分に襲い掛かるものだとも知らずに……。

●本作品の売り

< dl>
【1】戦いながら犯される『立ち絵H』『敵からのエッチ攻撃』あり!

複数の差分を用いてイベントCG以上のHシーンをリアルに表現。犯されて堕ちていく雰囲気がHP・MPゲージ(ゲーム内表記:RES・PRD)を通してリアルに表現されるため普段のHシーン以上にエロスです!

※攻撃を受けすぎると服が破けます

※"着衣"立ち絵H、"破れ"立ち絵H……両方あり!(着衣の場合、ふんどしをずらして無理やり……///)

【2】CG・Hシーン閲覧モード完備!(製品版のみ)

道中見ていないCG・Hイベントがあっても"ゲーム全クリア"で全て解放されます!毎度おなじみ『模擬実践』も完備、好きな敵と好きなだけ戦って犯られることができます。

回想ルーム内でもアイテム購入可能。好きなだけステータスをいじって、満足いく自分だけの模擬戦闘を演出可能です!リセットアイテムもあるため調整は自由自在!Hパラメータ(中出し回数、クリ感度、射精された量、etc……)も併せて調整可能です。好みのキャラクター像を作って思う存分クリア特典を楽しめます!!

【3】プライドシステム(PRD)
当サークル『闇鍋第一艦隊』ならではのシステム。MPの代わりに「PRD(プライド)」という概念を実装。敵のH攻撃で減っていき、0になるとゲームオーバーになります。力尽きたくのいちに襲い掛かる数々の陵辱劇をお楽しみください。
【4】★監禁シーン・拷問バトル
前作『孤高の銃士ティナ』で大好評をいただいたシステム、今回もやります!拷問のバリエーションが前作よりも増え、くのいちがやられちゃう世界観をよりご堪能いただけます。HP(ゲーム内表記:RES)が0になると敵に捕まり、監禁されてしまいます。監禁中は行動が制限され、脱出に成功するまでHな拷問を受け続けることになります。力尽きてしまう前に急いで脱出しましょう!
【5】★画期的!★疑似アニメーション!
今回は立ち絵H、拷問H時にアヤメのおっぱいが揺れたり、揉み揉みされてぐにゃんぐにゃん動きます!よりリアルになったHシーンを存分にお楽しみくださいっ。(鞭で叩かれてぷるんぷるん動きます! くのいちで拷問といえば三角木馬で鞭打ち!)
【6】★新システム★くのいちらしい新スキル『忍びの目』実装!

マップをより楽しく探索するためのフィールドスキルです。使用するとアイテムや罠のある場所、仕掛けなどを見破ることができます。くのいちの技を駆使して探索をより楽しく、有利に進めていきましょう!

※本作は和物ということで、忍者の世界にふさわしい様々な仕掛けを用意しています。ステージギミックとして存分にお楽しみください!!

【7】★おすすめ!★より充実した回想部屋!

あらかじめ無音の音声データを用意しております。ユーザー様にて同名のファイルに差し替えていただければ、拷問中にお好みの音声を流すことも可能です。詳細は後述してある『音声データの差し替えについて』をご参照ください。(【バックアップを取ってからの差し替え】を強く推奨しております)

また、拷問バトルはターン数の指定やどれだけ長く責められるかなどをユーザー様に数値で指定していただくことも可能です。体力・精神力(ゲーム内表記:RES・PRD)も反映されるので、お好みの拷問シーンをお楽しみいただけます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。プレイ時間は約1.5時時間です。

<このゲームについて>

忍者や武士を相手にくのいちががHなバトルを繰り広げるRPGです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HPが一定以上減るとに服が破れますが、HPを回復しても服は修復されません。衣装を修復するには専用のアイテムを使う必要があります。

特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で確3程度です。全敵に戦闘中H、PRD=0の敗北Hがあります。ゲームクリア時にまとめて見られるので頑張って見る必要はありません。ATKが200あれば全雑魚敵を確1で仕留められます。AGI100ですべての敵に対し先制可能です。

ボス敵との戦闘

ATK200、AGI105で挑みました。適当に暗殺を繰り出したり、攻撃しているうちに倒せました。

<総括>

雑魚敵はやや手間のかかる敵が多いです。ボス戦はそれなりに手強く、手応えを感じると思います。

マップはちょっとした仕掛けがあるものの、「忍者の目」システムで簡単に見破れ、構造もそんなに複雑ではないので苦労することはないと思います。

RES=0になった場合の拷問Hは選択肢を選択して耐えるゲームです。耐えられなければその時点でゲームオーバーです。

くのいちと忍者や武士達が繰り広げるHなバトルに興味があるあなたにおすすめの作品です。

【公式サイト】

闇鍋第一艦隊のBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「くのいちアヤメ ~若き肢体は被虐に縛られる~」を購入

「DMM」で「くのいちアヤメ ~若き肢体は被虐に縛られる~」を購入

【SSGの入手先】

「くのいちアヤメ ~若き肢体は被虐に縛られる~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.1

「孤高の銃士ティナ ~復讐に燃えし肢体は磔刑に晒される~」の紹介とSSG

孤高の銃士ティナ ~復讐に燃えし肢体は磔刑に晒される~

【本記事の概要】

本日は「闇鍋第一艦隊」様の「孤高の銃士ティナ ~復讐に燃えし肢体は磔刑に晒される~」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

●ゲーム内容

復讐を誓う美少女ガンマン・ティナが監禁・拘束されたまま陵辱を受けてしまうRPG!

●世界観・あらすじ

ティナ・ロンウッドは国中を股にかける凄腕のガンマン。彼女の母が過去、ベルクロウ盗賊団に拉致・レイプされ自殺するという悲惨な最期を迎えたことに恨みを持ち、盗賊団を日々探し続けていた。

そんなある時、ローデッドタウンという街にベルクロウ盗賊団が現れるという情報を入手する。母の仇を討つためティナは愛銃を手に取り、意を決してローデッドタウンに足を踏み入れるのであった。

その町で、想像だにしない悲惨な出来事に遭ってしまうとも知らずに……。

●本作品の売り

【1】戦闘中にやられちゃう!? 立ち絵H・敵からのエロ攻撃あり

大量の差分を用意し、イベントCG以上のHシーンを表現。純粋にやられている感がHP・MPバー(ゲーム内表記:RES・PRD)に純粋に反映されるため感情移入しやすい!

※敵の通常攻撃を受け続けると衣服が破れ、そのまま犯されてしまいます!

【2】CG・Hシーン閲覧モード完備!(製品版のみ)
Hシーンを見落としてクリアしても大丈夫!全クリのご褒美として“全ての”CG・Hシーンを閲覧可能です!また、過去作で大好評をいただいた『模擬実践』も完備しています。回想ルーム内でもアイテム購入が可能なため、満足のいく模擬戦闘を自分の手で演出できます!
【3】パラメータの自由育成
前作に引き続き、各種能力アップアイテムを用意。自分好みのステータスに育てながらストーリーを進めたり、また戦闘Hを演出できたりします!(Hに対する抵抗力をあげてずっと責められ続けたり、抵抗力を落としてすぐにやられちゃったり……など)リセットアイテムもあるので気軽に、何度でもパラメータ調整可能!
【4】★新機能★ Hパラメータの自由調整
中出し回数、クリ感度、射精された量など細かいHパラメータを自由に増やしたり、リセットすることが可能になりました!増やす量は数字を入力して、自由に調節できます。
【5】プライドシステム(PRD)
本作ではMPの代わりに「PRD(プライド)」という概念を実装。敵のH攻撃で減っていき、0になるとゲームオーバーになります。ゲームオーバーなのでもちろん、×××なことされたり、***な目に遭っちゃいます。
【6】★新実装★ 監禁シーン・拷問バトル
HP(ゲーム内表記:RES)が0になると敵に捕まり、監禁されてしまいます。監禁中は行動が制限され、脱出に成功するまでHな拷問を受け続けることになります。力尽きてしまう前に急いで脱出しましょう!

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。プレイ時間は約1時間です。

<このゲームについて>

ゴロツキや悪漢や盗賊を相手に女ガンマンがHなバトルを繰り広げるRPGです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HPが一定以上減るとに服が破れますが、HPを回復しても服は修復されません。衣装を修復するには専用のアイテムを使う必要があります。

特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で確3程度です。スタンがよく効き、スタンによって敵は2ターン行動不能になります。つまり1ターンの安全ターンを作ることが出来ます。全敵に戦闘中H、PRD=0の敗北Hがあります。ゲームクリア時にまとめて見られるので頑張って見る必要はありません。

ボス敵との戦闘

ボスは強いです。RES、PRD、TPを100%回復するアイテムを10個程度所持しておき、TP消費36の最強の物理攻撃をを叩き込み、TPを回復し、折を見てRES・PRDを回復するといった戦術を取る必要があります。ドーピングはATKメインで行うと良いでしょう。ちなみにATKを150くらいドーピングして1~2ターンで倒せる程度の強さです。

<総括>

雑魚敵はやや手間のかかる敵が多いです。ボス戦はそれなりに手強く、手応えを感じると思います。

マップは複雑ではないので苦労することはないと思います。

RES=0になった場合の拷問Hは選択肢を選択して耐えるゲームです。耐えられなければその時点でゲームオーバーです。

女ガンマンとゴロツキ達が繰り広げるHなバトルに興味があるあなたにおすすめの作品です。

【公式サイト】

闇鍋第一艦隊のBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「孤高の銃士ティナ ~復讐に燃えし肢体は磔刑に晒される~」を購入

「DMM」で「孤高の銃士ティナ ~復讐に燃えし肢体は磔刑に晒される~」を購入

【SSGの入手先】

「孤高の銃士ティナ ~復讐に燃えし肢体は磔刑に晒される~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.2

「王女アルメリア ~囚われし姫君の陵辱連鎖~」の紹介とSSG

王女アルメリア ~囚われし姫君の陵辱連鎖~

【本記事の概要】

本日は「闇鍋第一艦隊」様の「王女アルメリア ~囚われし姫君の陵辱連鎖~」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■ゲーム内容

高貴なお姫様を汚し、嬲り、いたぶって犯す! お姫様凌辱RPG!

■世界観・あらすじ

アルメリアは文武に長けた容姿端麗なトルオネイド王国のお姫様。隣国・サハラークにて開かれた武術大会で優勝し帰国する途中、潜んでいた大勢の輩に襲われ、捕らわれてしまう。

気が付くと、彼女は見たこともない地下牢に監禁されていた。拘束されていたアルメリアは抵抗することができないままサハラーク軍団長のソルネイから凌辱を受けてしまう。

軍団長はアルメリアを利用し、自国の版図拡大を目論んでいた。アルメリアは、サハラーク国が自分を捕らえた真意を探りつつ、脱出を試みる……。

■本作品の売り

(1)戦闘中に立ち絵(着衣・敗れ差分あり)を表示!
敵の通常攻撃を受けると服が破け、Hな攻撃を受けると犯されてしまいます。犯されながらも必死に抗おうとする可愛いお姫様の姿をご堪能ください!
(2)CG閲覧・回想モード・模擬実戦などの実装
Hシーンを見落としてしまってもゲームをクリアすれば全て解放、ご覧いただけます!(セーブ・ロードの繰り返し必要なし!)敵との模擬戦闘も実装し、アイテム購入などの細かいところに手が届くサービスを設けた、充実のおまけモード!
(3)パラメータの自由育成
能力アップアイテムを各種用意。自分好みのステータスに育てよう!リセットアイテムもあるので何度でも挑戦可能ッ!
(4)姫精神(PRD)……★超重要★
本作でもMPの代わりに「PRD(プライド)」という概念を実装。敵兵士のHな攻撃ですり減っていき、これが尽きると脱出不可能な状況に追いやられてゲームオーバーになってしまいます。敵国に囚われたお姫様アルメリア……果たして、一国の姫としての尊厳を保ちつつ敵城から脱出できるのか!?ハッピーエンドを見るも、バッドエンドで終わらせるのもあなた次第!
(5)Hな攻撃を受けると経験値UP!!
戦闘中、敵からHな攻撃を受ければ受けるほど経験値にボーナス!前作の『メルヴィ』よりも育てやすくなりました!

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。プレイ時間は約1時間です。

<このゲームについて>

兵士や魔物を相手に王女様がHなバトルを繰り広げるRPGです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HPが減るごとに服が破れていきますが、HPを回復しても服は修復されません。衣装を修復するには専用のアイテムを使う必要があります。

特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵はTP消費0の攻撃でで確4程度です。TP消費5の魔法だと確2~3程度です。被ダメは結構痛いので大量の回復アイテムが必要になります。全敵に戦闘中H、RES=0時の敗北H、PRD=0の敗北Hがあります。ゲームクリア時にまとめて見られるので頑張って見る必要はありません。

ボス敵との戦闘

ボスはかなり強いです。RES、PRD、TPを100%回復するアイテムを10個程度所持しておき、TP消費94の最強魔法を叩き込み、TPを回復し、折を見てRES・PRDを回復するといった戦術を取る必要があります。ドーピングはINTメインで行うと良いでしょう。

<総括>

雑魚敵はやや手間のかかる敵が多いです。ボス戦はそれなりに手強く、手応えを感じると思います。

ダンジョンは複雑ではないので苦労することはないと思います。

王女様と兵士やモンスターが繰り広げるHなバトルに興味があるあなたにおすすめの作品です。

【公式サイト】

闇鍋第一艦隊のBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「王女アルメリア ~囚われし姫君の陵辱連鎖~」を購入

「DMM」で「王女アルメリア ~囚われし姫君の陵辱連鎖~」を購入

【SSGの入手先】

「王女アルメリア ~囚われし姫君の陵辱連鎖~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.2

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus