この記事は約 2 分で読めます ( 約 888 文字 )

ドレインハンター

【本記事の概要】

本日は「コソコソ部屋」様の「ドレインハンター」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(公式サイトより抜粋)

CG枚数差分込みで141枚。
推定プレイ時間50分~2時間。ED全て見る場合、それ以上の時間がかかります。

・ゲームの内容

主人公の『カンナ』と『キサラ』を操作しながら魔生物を倒す短編RPGです。

ゲームの流れはイベント→魔生物選択→ステージ→ボス戦→クリア→イベントという流れになります。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初の敵を倒したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

人間の生気を吸う魔物を討伐する少女を描いたHなゲームです。

<ダンジョンについて>

様々なギミックがあるので少々頭をつかうかもしれません。HPやSPが減る罠もあるので出来る限り最短ルートで攻略する必要があります。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはないようです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

敵との戦闘

有り金でどのアイテムを購入するかが重要になってくる等シビアな部分が多いです。トライ&エラーあるのみのような気がします。

<Hシーンについて>

Hシーンは暴行とか魔力吸収いった要素が多い感じです。そういった要素が苦手な人は注意が必要です。

<総括>

戦闘難易度は高めで、プレイする際は覚悟が必要なゲームです。その難易度は「魔法戦士 ハルティエル2」の数倍以上と言っても過言ではないでしょう。

手応えのあるHなフリーゲームをプレイしてみたい方におすすめのゲームです。このサークルが得意とするシチュエーションが気に入ったら「魔法戦士 ハルティエル」「魔法戦士 ハルティエル2」を購入してみるといいかもしれません。

【公式サイト】

こっそりコソコソ+

【ゲームの入手先】

「公式サイト」で「ドレインハンター」をダウンロード

【SSGの入手先】

「ドレインハンター」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00a