この記事は約 5 分で読めます ( 約 2785 文字 )

私がビッチな性騎士ですわ!

【本記事の概要】

本日は「清水庵」様の「私がビッチな性騎士ですわ!」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

▼STORY

村ではモンスター被害が深刻化していた。そして、聖騎士エレーネはそんな村を救えない自分の無力さに苛まれていた。

そんな時、突然怪しげな老人に声をかけられる。東にある森に、『誓いの大木』と呼ばれる大木があり、その封印を開放すればどんな願いも叶えられるという。わらにもすがりたい気持ちだったエレーネはそれを信じることにし、東の森へ向かった。

森を抜けて誓いの大木へたどり着いたエレーネは祈りをはじめる。すると、目の前に悪魔サキュアが現れた。

エレーネは領民を守るため、自分の身を犠牲にしてサキュアと契約してしまうのだ。サキュアは、願いの成就までエレーネの奴隷となることとなった。

▼本編(最初から選択可能)

かつて、村の聖騎士だったエレーネが、ある日を境にセックスを求める性騎士へと豹変した。ある日、とある童貞の青年とセックスを通してエレーネから語られるその真相とは……?

▼サキュア編(最初から選択可能)

舞台は紅凛魔界といわれる魔界、そこに1人の若サキュバス、サキュアがいた。ある日、サキュアは母親である魔王(女王陛下)に呼ばれる……

▼デリウルゴス編(本編、サキュア編クリア後に解放)

????(本編の後日譚で群像劇)

▼RPG

本作品は、抜き特化の本編と、より世界を深く楽しみたい方への物語重視のサイドストーリーの2編構成で作られています。

また、エレーネとサキュアは特定の防具を装備することでイベントシーン等の立ち絵衣装が変わります。敵はシンボルエンカウント、戦闘は、キャラの立ち絵表示のできる特殊なスクリプトを使用しております。

勤勉で敬虔だったエレーネの中で何かが吹っ切れ屈指のビッチと化していく物語となっています。

クリアまでのプレイ時間は、本編が90分くらい、前日譚のサイドストーリーであるサキュア編が50分くらい、後日譚のサイドストーリーであるデリウルゴス編が160分くらいとなっています。
(※ゲームの進め方によりプレイ時間は個人差がありますので、参考としての目安としてください)

▼CHARACTER

  • エレーネ・アリスタ・レレーディア(本編の主人公)年齢 22歳
    アリスタ家の息女である誇り高き少女。お嬢様口調で喋り、下品な言葉など一切知らない。アリスタ家はクラント村の領主を任されており、エレーネは領主の娘として相応しい立ち振る舞いをいつも心掛けている。敬虔で真面目、住民からの信頼も厚く、正義感も強い。そんな彼女に対し、強い羨望を持っている村人は少なくない。また、それ以上の想いを持った者も多い。
  • サキュア(サキュア編の主人公)年齢 927(サキュア編時は800)
    紅凛魔界の王女。悪魔ッ娘で、サキュバスらしく、性に奔放で、悪戯好きな女の子。クラント村にてダンジョンによる魔物騒ぎが起こった際、解決したいというエレーネの旨を聞き届け、契約を交わした。悪魔らしく策士なところがあり、本篇の一件にも彼女が関係している。
  • ワンダ 年齢 927(サキュア編時は800)
    紅凛魔界で、一緒に成魔の儀を受ける猫又の悪魔。言葉使いは「です~」など、天然的な語尾をつけてしゃべるあまり頭は良くないが、ゲートに関しての知識は深い。時々言葉に毒を吐くことも。

▼WORLD

魔物が一般化したファンタジー世界。ただし、魔王が出てくるという訳ではなく、魔物はこの世界における害獣的な扱い。村々の領主はそれら魔物から村を守る責務がある。

▼本作の用語

▼グノーシス思想

  • 「信仰せよ、さすれば深淵の闇より救いの神きたる」という考えで、その思想を重んじ活動する聖騎士達は人間の世界では神に近き存在とされている。
  • 空(宇宙)を「魔の宇宙」として考え、人々を畏怖させている考え

 

▼悪魔

  • 宇宙の住人とされる1種族、畏怖の象徴。(悪魔たちもそれは意識している)

 

▼魔界

  • 悪魔が住む世界。宇宙に無数、存在する(サキュアが住む紅凛魔界もその1つ)

 

▼クラント村

  • 何の変哲もない、普通の村。産業は牧畜と農業。領主であるアリスタ家の庇護のお陰で人々が豊かに暮らしている。

▼誓いの大木

  • クラントの村より東に行った森にあるとされている巨大な木。その木に願いを言えば、それを叶えてくれるという言い伝えがある。しかし、それには代償が必要だと囁かれているが、それが何かを知る者はいない。

 

▼ダンジョン

  • クラント村から北に出来た溶岩洞型のダンジョン(階層型)その作りや罠の感じから何処か「人の手が入った感じ」を覚える。

▼魔導式バイブ

  • 魔力によって動くバイブレーター。与える感覚は、使用者の魔力が高い程鋭くなる。

▼成魔の儀

  • 悪魔たちが魔力制御できるようになる年齢を超えたとき、生まれたときに自動的に預けられた魔力を取り戻すための試練を受け、返してもらう儀式。

 

▼ゲート

  • 悪魔たちがあちこち行くときに使う瞬間移動用の門。星と座標を指定するだけで、その場に出入り口をつなぐ。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

溶岩のダンジョンの罠から脱出したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

貴族の勤勉で敬虔な少女が徐々にビッチ化していく様子が描かれた作品です。

<ダンジョンついて>

森のダンジョンは単純な構造ですが、溶岩のダンジョンはそこそこ複雑に感じました。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HP依存型のアーマーブレイクシステムが導入されています。

特殊なシステムは特になさそうです。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は基本的に通常攻撃で確1~確3程度です。被ダメは多少気になる程度です。随所に回復スポットがあるため面倒になったらサキュアは魔法をぶっ放すのもありだと思います。

<アーマーブレイクシステムについて>

HPが約50%以下になると衣装が破損する場合があります。

通常状態

通常状態

破損状態

破損状態

<Hシーンについて>

少女が絡んだHシーンがメインです。

Hシーンその01

Hシーン01

Hシーンその02

Hシーン02

<総括>

貴族の勤勉で敬虔な少女が悪魔によって徐々にビッチ化していく様子が描かれた作品です。

難易度は簡単から普通程度に分類される程度に感じました。

少女×悪魔のHなストーリーに興味がある方におすすめの作品と言えるでしょう。

【公式サイト】

(18禁)ゲーマーウェブインフォメーション

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「私がビッチな性騎士ですわ!」を購入

【SSGの入手先】

「私がビッチな性騎士ですわ!」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2016/11/08版