この記事は約 3 分で読めます ( 約 1323 文字 )

< p class="mb1 tac">ドラゴの秘宝

【本記事の概要】

本日は「 スタジオねこキック」様の「ドラゴの秘宝」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

▼ ストーリー

難攻不落の城「ドラゴの城」に隠されたドラゴ秘宝を求めて、女盗賊ルミは城へと潜入した。

▼ Hシーンのこだわり

罠にかかったり、敗北したり、体を捧げることでルミは凌辱されます。ロリ好きにはたまらない体つき(貧乳・まな板・ツルペタ)と、明るい性格、激しいエッチシーンのギャップをお楽しみください。

謎を解くため、時にはお金も必要で、城の中にはお金を稼ぐための「売春施設」があります。ルミは自らの体で、一生懸命エッチな売春をしてお金を稼ぐこともできます。

※ 売春をするにも条件があります。アイテムを集めてより魅力的な女に変身してください。

もちろん実用的(裏技)なエッチシーンの回想部屋があります。膣内アニメ描写、差分など、ルミの痴態を思う存分ご覧いただけます。

▼ ゲーム

デバッグ時の攻略時間10時間の、探索型謎解きRPG。(頑張れば6時間ぐらい?)アイテムや情報、トラップ、様々な謎を解きながら攻略をしていきます。

何気ない物や壁の傷、城の中に住んでいる住人の話など、攻略するためには多くのヒントが必要になります。

覚悟を決めてから城に入ってください。

クリア時にはゲームのために作詞・作曲した音楽が流れます。

曲名あの街
作詞・作曲P.F.N
春風

ぜひ攻略&クリアして感動のエンディングをご覧ください。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

館を適当に探索したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

ロリっぽい女怪盗が色仕掛けしたり犯されたりしながら難攻不落のお宝獲得を目指すといった内容のゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはキャッチ型シンボルエンカウントです。敵の視界に入ると戦闘が開始されます。(色仕掛けで回避可能)シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵はかなり強く1人相手をするだけでも一苦労です。倒すとアイテムを得られる場合があるので戦ってみるのも良いかもしれません。敗北すると犯されます。

<総括>

戦闘の難易度は多少難し目といったところです。基本的に色仕掛けで回避していくべきでしょう。

城の構造は難攻不落というだけあってかなり複雑そうな印象を受けました。

色仕掛けよりも犯される方がシチュエーションがハードな感じです。

ロリっぽい女怪盗が色仕掛けを仕掛けたり犯されたりしながら難攻不落の城を探索するといった内容のゲームに興味がある方におすすめのゲームです。

【公式サイト】

< p class="mb1">スタジオねこキック

【ゲームの購入先】

< p class="mb1">「DLsite」で「ドラゴの秘宝」を購入

【SSGの入手先】

< p class="mb1">「ドラゴの秘宝」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.1