「進む先にあるもの」の紹介と体験版用SSG

ゲーム紹介とSSG / /
この記事は約 3 分で読めます ( 約 1394 文字 )

進む先にあるもの

【本記事の概要】

本日は「にぃみぃ団」様の「進む先にあるもの」の予告体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

『物語』

ある日、伝説の花「星望み花」がガロークス城の王の所に届けられ、その場にいた第2王女「フィオ」が光に包まれ、伝説は本当かもしれないと思った王は伝説の試練を受けるため世界の中心にある島「ミーヴェル」に向かう事を命じフィオの想い人「セイン(名前変更可)」を同行させることにしたのだが………セインの妹「リティ」も同行することになるのだった。

ミーヴェルはセイン達の故郷で……友人の「タクト」と「シュゼル」に再会し伝説の試練がある場所 「始まりと終わりの塔」 で「星望み花」の試練を聞き更に3人の女性「ロレミー」「ルミル」「ユファリナ」と帰れなくなった喋る猫「ねここ」が加わり8人と1匹で「聖域」を目指す事となるのだった。

『システム』

淫乱度をあげすぎると「淫乱」になってしまったり中出しする(されたり)すると一定の確率で妊娠したりし欲望値をあげれば夜に色々出来るようになったり特定のイベントで多少変化したり………誰かと恋人になりHしたり恋人になり寝取られたり娼館で遊んだり知らない女性としたり何もせず試練に挑むも自由です!

そして今回は戦闘で負けるとゲームオーバーなので戦闘には注意!

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初の試練に挑んだところまでプレイしました。

<このゲームについて>

5人の女性とHしたり、寝取られたりしながら伝説の花が課す試練に挑むといった内容のゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムはありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は多少強めですが通常攻撃のみでなんとかならないこともありません。レベルアップ時にHPとMPが回復し、HPの回復は魔法で間に合います。

雑魚敵との戦闘

ボス戦前には回復スポットがないためアイテムを使って回復する必要があります。ボス戦は弱点を突かないと厳しいかもしれません。MP切れを起こす場合があるのでMP回復アイテムはそれなりに持っておいたほうが良いかもしれません。

<総括>

< p class="mb1">「SUPERIOR STONE」「CONFUSIONWORLD」と同じコンセプトのゲームです。

今作は処女限定スキルが導入されています。常に試練に挑むお姫様は敵に500ダメージを与えるスキルです。序盤は役に立つかもしれませんが中盤・終盤では役に立たなくなりそうなので処女を奪うのもありだと思います。

5人の女性と仲良くなったり、寝取らせたりといったシチュエーションのゲームに興味がある方におすすめの作品です。

【公式サイト】

< p class="mb1">にぃみぃ団のBlog

【ゲームの購入先】

< p class="mb1">「DLsite」で「進む先にあるもの」を購入

【SSGの入手先】

< p class="mb1">「進む先にあるもの」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

< p class="mb1">1.01a
関連記事
コメント

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus