この記事は約 2 分で読めます ( 約 876 文字 )

生殖の檻

【本記事の概要】

本記事では、「ラブリープリチー超愛してる」様作の「生殖の檻」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

作品の情報

タイトル
生殖の檻
製作者
ラブリープリチー超愛してる
キャッチコピー
ゴブリンやらオークやらが跋扈する無人島に漂着したヒロインが、
自らのメスの身体のみを頼りに、
土着のオスたちの力を借りたり繁殖したりして島からの脱出を図る、
ネクストレベル異種間孕ませRPG!!
公式サイト
ラブリープリチー超愛してる2
入手先

【プレイした雑感】

<戦闘について>

最初は魔獣の子を沢山孕ませて強い個体を得ようとしてましたが、強い個体が生まれてもゴブリンに勝てませんでした。

付属テキストのQ&Aを読むと、ゴブリンとも性交する必要があるとの事だったのでゴブリンの集落にヒロインを単身で乗り込ませ、ゴブリンを5体くらい孕ませました。

その後、ゴブリンの集落を脱出し、1番強かった魔獣と性交をし、子供を作ると今までで最も強い個体が生まれ、スキルも今までに見たことのないスキルを覚えていました。その個体を引き連れ、ゴブリンに挑むと何とか勝利することが出来ました。

戦略としては最初の2ターンはヒロインがパートナーを鼓舞し、攻撃を2段階上げ、パートナーは防御します。ヒロインを狙った攻撃はパートナーがかばってくれるので、ヒロインは自由に動くことができます。

ヒロインがスキルを覚える条件は各種族と一定回数子供を作ることです。

<総括>

強い個体を作るために何度も何度も性交・妊娠を繰り返すといった作業色の強いゲームになっています。それを考慮してか、Ctrlキーでのスキップに対応しています。ただ、スキップを使うとスキルを覚えた旨のメッセージもスキップしてしまうため、スキルを覚えたかどうかは自分で確認する必要が出てきます。同じようなHシーンを何度も見るという作業色が濃厚なゲームですが、戦闘はなかなか手応えがあったので、なかなか面白そうなゲームだと思いました。

【SSGの情報】

タイトル
「生殖の檻」のSSG
入手先
対応バージョン
20151122
ダウンロード回数
30 Downloads