カテゴリー:有料ゲーム(製品版)の記事一覧

アダルト同人ゲーム改造館

成人男性向けの同人ゲームを紹介したり、専用の改造ツールを配布したりするブログです。

カテゴリー:有料ゲーム(製品版)

「ハンタークエスト ~アイナの奮闘物語RPG~」の紹介とSSG

ハンタークエスト ~アイナの奮闘物語RPG~

【本記事の概要】

本記事では、「みるくせ~き」様の「ハンタークエスト ~アイナの奮闘物語RPG~」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより)

■あらすじ

数十年に一度プラシ国を闇に覆う「皆既日蝕」その時期が近づこうとしていた。国は瘴気につつまれ魔物の力は倍増し国中が不安を抱える中、政府は動員できる限りのハンターと兵士を魔物を鎮静化するために魔物狩りに向かわせていた。

そんな中ハンターマフィア「狼」が魔族デーモン復活を目論んでいた。その計画に気がついたプラシ国は一人の新人ハンター アイナに重大任務を下す!

■システム

依頼達成度、淫乱度の数値によってエンディングが変化する要素やHシーン回想、メッセージスキップ、8方向移動、戦闘高速化などを導入。画面解像度は640×480。

周回プレイに装備・レベルの引き継ぎ可能。

基本的にゲームオーバーはありません。(一部の戦闘などでのゲームオーバーはあり)

■Hイベント

特定のイベントで負ける、町中で特定の行動をすると色々なエッチシーンが見られるようになっています。

■回想

各エンディング後、回想部屋に移動し任意で全イベントを解放し見ることができます。

■Hシーンの数々

  • 娼館での様々なプレイ
  • オークの巨大なペニスで犯される
  • 魔物達の集団レイプ
  • 様々な魔物から触手で犯される
  • 巨大な魔物から獣姦される
  • 魔物孕ませEND
  • 悪堕ち

イベントシーンは眠姦や薬を使ったプレイ、輪姦等々、他にも色々なエロシーンを用意しました。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界までプレイしました。

<戦闘について>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。敵の復活条件は歩数か時間のようです。

戦闘ビューは立ち絵が表示されるタイプのフロントビューです。HPを3割以下まで削ってみましたが、立ち絵の変更はなさそうです。

雑魚敵の強さは通常攻撃で確2~確3という程度です。雑魚敵に負けても、ペナルティなしで再開できます。

ボスもスキルを使えば難なく倒せる程度です。なお、敗北すると敗北Hが発動します。その後は、「淫」の値が上昇するのみで 雑魚敵に敗北した場合と同一です。(一部を除く?)

このゲームも自爆アイテムが用意されています。敗北したい時は使ってみるとよいでしょう。ただし、うっかりメニューで使うとゲームオーバーになるので注意が必要です。

<Hシーンについて>

体験版では4つのHシーンが見れるようですが、(敗北H×2、イベント×2)見れたのは2つだけです。条件とかシビアなものが多いのか、回収には手間取りそうです。そういう意味ではクリア後の一括解放には有り難みを感じそうです。

<総括>

前作「リナクエスト ~ビキニ戦士になっちゃった!?ムチムチエロRPG~」に比べて雑魚敵が強くなっているような印象を受けました。敗北Hは自爆アイテムで簡単に見れるのですが、イベントHはくまなく探さないと見つけにくそうです。しかし、クリア後に全開放する選択肢があるので、無視して先に進むのもありだと思います。なかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

みるくせ〜きのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ハンタークエスト ~アイナの奮闘物語RPG~」を購入

「DMM」で「ハンタークエスト ~アイナの奮闘物語RPG~」を購入

【SSGの入手先】

「ハンタークエスト ~アイナの奮闘物語RPG~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.04c

「赤首の闘技場」の紹介とSSG

赤首の闘技場

【本記事の概要】

本記事では、「えのきっぷ」様の「赤首の闘技場」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■あらすじ

喧嘩別れした父を見返すために剣の修行の旅に出た少女サチはある時人さらいに攫われてしまった。その後、運ばれた先の国で魔法の首輪で縛られ、剣奴としてコロッセオで戦うことになってしまう。コロッセオでは8人の手練達を相手に勝ち抜くことができれば自由を取り戻せるが、一度でも負ければその対戦相手の性奴隷にさせられてしまうのだった。負けの許されない色狂いの闘技場がある街で、己の肉体を賭けて戦う剣士の少女の物語。

■システム

  • 基本はスタンダードなコマンド選択式ターン制バトルです。
  • 対戦相手がセクハラ攻撃をしてきます。また、セクハラをされ続けて絶頂するとどんどん不利になり、最終的には為す術無く犯されます。
  • HPによる戦闘不能以外に、絶頂を繰り返すことによる失神によっても戦闘不能になります。
  • 性感攻撃は主に十字キーQTE(クイックタイムイベント)によって回避できます。(主人公の部屋で鈍足化可能)
  • スキルはサイコロにセットしてランダムに使用するダイススキル制になります。
  • 攻撃を受けるほど鎧が破れていきます。また、絶頂などして隙を見せると敵が脱がしてくることも有ります。

■ゲーム内容

  • 周回前提のゲームバランスになっています。(強くてニューゲーム可)
  • 回想部屋内のHシーン数23。(イベント用CG原画25種)
  • 戦闘中立ち絵9種。(9種中、生殖行為3種)
  • 主なシチュエーション。町中で男達による陵辱。決闘の敗北による性奴隷堕ち。
  • 中には主人公を死に至らしめるようなハードなものもありますので苦手な方はご注意ください。(CGで直接的に切断断面や臓器露出などはございません(擦り傷やアザ、ボテ腹等があります))
  • また、全体的にシナリオはシリアスになっています。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

決闘3戦目突破までプレイしました。

<成長システム>

本作ではモンスターを相手にして成長する要素はありません。また、成長するのは以下の4つの能力値です。

  • 体力
  • スキルポイント
  • 攻撃力
  • 防御力

成長する方法は以下の3つの方法です。

  • 鍛錬による成長
  • 試合勝利による成長
  • 決闘勝利による成長

これらのことをすることによって各能力の経験値が増え、経験値が一定値たまると能力値が上昇します。

まず、鍛錬による成長です。鍛錬する際、体力鍛錬か攻撃鍛錬かが選べます。また、とあるアイテムを所持していると特殊な鍛錬が選択できます。体力鍛錬では体力が上がりやすく、攻撃鍛錬では攻撃が上がりやすいです。特殊鍛錬では全ての能力をかなり上昇させる事ができます。

次に試合勝利による成長です。試合は自分で対戦相手を選んで対戦を申し込むことができます。試合に勝利することでも各能力値の経験値を得られますが、鍛錬に比べると取得経験値は低めです。その代わり報酬としてお金がもらえます。試合は普通のRPGでいうところの雑魚戦といったところでしょう。

最後に決闘勝利による成長です。決闘に勝利することで得られる各能力値の経験値は試合と同程度でお金も得られません。 その代わりストーリーが進みます。普通のRPGでいうところのボス戦といったところでしょう。

<スキル習得システム>

スキルはスキルポイントを消費することで習得できます。スキルは通常スキルとパッシブスキルの2種類に分けられます。

通常スキルはダイスにセットし、該当する目が出ることで発動するスキルです。同一のものを6回まで習得できます。つまり、ダイスの全てを同一のスキルで埋めることが可能です。

パッシブスキルは通常スキルの効果を強める効果のあるものです。セットしなくても自動的に発動します。通常スキルよりも消費スキルポイントは高めです。

<戦闘について>

戦闘前の準備としては、以下の3つが挙げられます。

  • 鍛錬、試合等で能力値を上昇すること
  • 試合で得た資金で装備を整えること。
  • レストランのような場所で食事をし、付与を与えておくこと

戦闘はダイスを振って、出た目にセットされていたスキルによって攻撃します。正直言って運任せです。

対戦相手の攻撃を受けると高確率でひるまされ、追撃としてHな攻撃を受けます。その際、指定された方向キーの入力を一定時間以内に成功させると振りほどく事に成功し、さらに、もう一度表示された際に成功させるとカウンター攻撃を放つ事ができます。

対戦相手の攻撃によってかなりの頻度でひるまされるので、ダメージソースは主にカウンター攻撃によるものになりがちです。

<総括>

最初は特殊な戦闘システムに戸惑いましたが、慣れるとかなり面白いシステムだと思うようになりました。個人的には3人目の決闘相手のターン制限バトルでかなり苦戦しました。たぶんこのバトルがこのゲームの最初の難関なのでしょう。色々と作りこまれていてなかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

えのきっぷのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「赤首の闘技場」を購入

【SSGの入手先】

「赤首の闘技場」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.05d

「ソナビア -SonabiA-」の紹介とSSG

ソナビア-SonabiA-

【本記事の概要】

本記事では、「えのきっぷ」様の「ソナビア -SonabiA-」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■あらすじ

魔術師の塔と呼ばれる教育機関で魔術の勉強をする少女ソナ。しかしある時、彼女の友人と共に淫魔のラビアを召喚して塔を破門されてしまう。

魔術師の塔の責任者であり育ての親でもある大婆様に再び認めてもらうため、淫魔と共に魔術師を目指すため様々な困難に立ち向かう少女の物語。

■内容

  • 基本HCG47枚 Hイベント57シーン。
  • 異種姦と対人間とのCG比率は3:1程です。(一部対人イベントにおいて脱衣状態等が反映される差分があるので対人シーン数はCG比率より多めです)
  • ほとんどのモンスターにおいて各々専用の敗北Hイベントが存在します。
  • 中には主人公を死に至らしめるようなハードなものもありますので苦手な方はご注意ください。(CGで直接的に切断断面や臓器露出などはございません(擦り傷や傷跡、捕食やボテ腹等があります))
  • また、全体的にシナリオはシリアスになっています。

■基本システム

  • 戦闘中のHP残量に比例して服の状態が変わるシステム。
  • 敗北するほど主人公「ソナ」の能力が向上するシステムになっています。しかし、敗北レイプされ性経験を積むほどに、ソナの心の状態は汚れ、限界が来るとゲームオーバーになってしまいます。(ゲーム内には汚れを浄化するアイテムがあります)
  • 敵のドロップアイテムで魔術書を制作する事によって新しいスキルを覚えれます。
  • ゲームクリア後HCG・シーン回想ルームが開放されます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界までプレイしました。製品版購入後は未プレイです。

<戦闘について>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントで、戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。

雑魚敵の強さは通常攻撃で確2~確4で倒せる程度ですが、(意外と強いのでびっくりしました。)その間に受けるダメージが非常に大きいので倒す場合は魔法で早めに倒したほうがよさそうです。(最初のダンジョンの雑魚敵が水棲系なのに覚えている魔法が火属性なので、最初うちは通常攻撃の方が与ダメは高いかもしれません。レベルが上がると雷属性の魔法を覚えます。)

今作も残りHPに応じて立ち絵が変わるアーマーブレイクシステムが導入されています。今回はHPを1割未満まで削られることがしばしばありましたが、胸が見えるかどうかという程度にとどまりました。どうやらほぼ全裸という段階までは剥がれないようです。

<敗北しHな目に遭うことで成長するシステム>

雑魚敵に敗北するとHシーンに突入します。5回ほど見ました。内訳は以下の通りです。

魔物回数
キャンサー2
サハギン1
シーワーム1
スライム1

上昇した能力値は以下の通りです。

能力上昇値
最大HP150
最大MP150
攻撃力8
防御力2
精神力8
魔法防御2
敏捷性2

以上のことから以下のことがいえそうです。

能力1回あたりの敗北Hによる上昇値
最大HP30
最大MP30
攻撃力魔物によって異なる
防御力
精神力
魔法防御
敏捷性

HPとMPが驚異的なスピードで成長するのが魅力的ですが、レベルを上げないと自力取得可能なスキルを覚える事ができず、あまりに敗北し過ぎると心が壊れてゲームオーバーになるため勝利と敗北のバランスが重要です。

敗北H後にHP、MP共に全回復しますが、厳密に言うと全回復→補正値追加の順に処理しているようなので全回復ではありません。

ちなみにボス戦で負けるとゲームオーバーになります。なのでボス戦に到達するまでには弱点をつけるスキルを覚えておきたいところです。こういった点からも勝利と敗北のバランスが重要だと言えます。

<総括>

敗北Hによるドーピングシステムはなかなか面白いシステムだと思います。しかし、勝利と敗北のバランスが非常に重要なので適当にプレイしたら詰む可能性がありそうです。プレイ方針をしっかりと決めてからプレイしていきたい作品です。なかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

えのきっぷのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ソナビア -SonabiA-」を購入

【SSGの入手先】

「ソナビア -SonabiA-」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.06b

「ソル・ルイ -異界の魔法少女-」の紹介とSSG

ソル・ルイ-異界の魔法少女-

【本記事の概要】

本記事では、「えのきっぷ」様の「ソル・ルイ -異界の魔法少女-」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■あらすじ

何の変哲もない日常。学校で授業を受けていた瑠唯は、気がつくと洞窟で倒れていた。

モンスターに襲われ逃げた先で『ソル』という魔法使いに出会う。ソルの少女が言うには、元いた世界とこの世界が崩壊の危機が迫っているという。

そこで世界を直すために魔石の欠片を集める事になった瑠唯。モンスターがはびこってるこの世界のなか、孤独に戦う瑠唯の運命は──!?

■内容

女主人公の異種姦メインのエロRPGです。戦闘中のHP残量に比率して、脱衣、強姦システム。戦闘パート3ステージ逃走パート3ステージ。Hシーンは基本的に敵に敗北すると起こります。基本Hシーン、25シーン。(差分含めエロシーンCG182枚)

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界までプレイしました。製品版購入後は未プレイです。

<戦闘について>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。

体験版でプレイした限りでは、雑魚敵は通常攻撃で確2~確3で倒せます。レベルアップ時にHP、MP共に回復するため回復アイテムを使う機会は少なそうです。

ボス戦については直前で体験版が終了したためなんとも言えませんが、体験版では敵の数が少なめに設定されているとの事だったので多少強めなのでしょう。

ダメージを受けると服が破損するシステムが搭載されています。HPが5~7割くらいのころから少しづつ破損し始めますが、3割切るか切らないかまで削りましたが、全裸どころか胸すらも出ませんでした。この辺りで大体危機感をもって回復すると思われるので、全裸を拝むのは敗北狙いでない限り相当難しそうです。

<Hシーンについて>

体験版で拝めるHシーンは以下の3つです。

  • 同級生がスライムに・・・
  • ミノタウロスに捕まって・・・
  • スライムにに捕まって・・・(その後ゲームオーバー)

何かと敗北END系が多そうな気がしました。

<総括>

ボス戦の直前で体験版が終了したため、ボス戦のことはわかりません。せめて下水道脱出までは体験版に盛り込んで欲しかったというのが正直な感想です。しかし、登場する敵がかなり個性的で、どのような攻めをしてくるのだろうと想像すると、面白そうな作品だという印象を受けました。

【公式サイト】

えのきっぷのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ソル・ルイ -異界の魔法少女-」を購入

【SSGの入手先】

「ソル・ルイ -異界の魔法少女-」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.02

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss