この記事は約 3 分で読めます ( 約 1398 文字 )

魔女っ子brainwashing

【本記事の概要】

本日は「スタジオ cute」様の「魔女っ子brainwashing」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

【 物語 】

魔物だけの住む世界アークアースそこに高い文明と超能力を兼ね備えた人間たちが攻めてきた。

自分の国と星をメチャクチャにされたデーモンキングダムの王子イヴルがキレて侵略してきた超能力少女(魔女)を犯します。

彼女達を調教して戦闘のコマにして侵略者達を退くことがゲームの目的になります。

魔物の国を侵略してる魔女や人間たちを倒して捕らえてコマにしよう。

【 魔女っ子 】

  • 召使収容ボックス
    捕らえた魔女達を収容できます。パーティ編成もコミュニケーションもとれます。気に入った魔女っ子を連れて旅を進めよう。
  • キャラの数
    15体もの魔法少女が居ます、彼女達はそれぞれ別の能力を持っています。半フリーシナリオです。全員を仲間にしなくても、物語が進んでいきます。
  • アーマーブレイクシステム
    魔女っ子が敵として出現すると、戦闘が始まります。魔女っ子のHPが減るとどんどん服が破けていきます。
  • Hシーン
    陵辱、触手プレイ、魔物姦がメインです。穴奴隷、拘束凌辱、低身長少女巨大モンスター姦などなど・・ハードな凌辱でお仕置きをしてください。そしてまさかの・・全員妊娠ハーレム??
  • もちろん凌辱した魔女っ子は仲間にして戦いに参加させることが可能。
    回想シーンはいつでも再生が可能です。

※ ゲームの難易度は低めです。フィールド上の敵はシンボルエンカウントです。 ※ 15人全員凌辱が可能です。 ※ 50%フリーシナリオです。自由に物語を進めてください。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

引きこもりの2人を仲間にしたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

魔王の息子が魔女っ娘たちを次々と犯して仲間にしていくゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。アーマーブレイクシステムが導入されており、女の子たちはHPが減っていくと服が破損していき、最終的には全裸になります。

特殊なシステムはありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で確1~確3程度です。複数敵がいる場合は各個撃破していきましょう。麻痺が非常に効きやすいので活用しましょう。

ボス敵との戦闘

麻痺らせれば通常攻撃のみで倒せます。

<総括>

ダンジョンはそれほど複雑ではなく、戦闘も難しくないというか簡単な部類なので気軽に楽しむことができるでしょう。(このサークルの蘇生アイテムは信用出来ないので戦闘不能にならないよう注意しながら進めましょう。)手軽に遊べて楽しめそうなゲームだと思います。

「ドキドキRPGプ○キュア大集穴 ~犯された堕戦士~」と同じコンセプトのゲームなのでそのゲームを楽しめた方はこのゲームも楽しめると思います。

【公式サイト】

スタジオ cute

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「魔女っ子brainwashing」を購入

「DMM」で「魔女っ子brainwashing」を購入

【SSGの入手先】

「魔女っ子brainwashing」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版