この記事は約 3 分で読めます ( 約 1563 文字 )

レベルドレイン3 ~魔王に吸われるためのレベル上げ~

【本記事の概要】

本日は「askot」様の「レベルドレイン3 ~魔王に吸われるためのレベル上げ~」の体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■コンセプト■

レベルを吸われるためにレベル上げをするRPG

■今作のテーマ■

  • 各町ごとに特色のある風俗店
  • RPGの楽しさ

■Hジャンル■

終始女性にリードされるMシチュゲーム。ほとんどのHシーンでレベルドレインされます。Hシーンはすべてフルボイス(主人公以外)。

■システム■

職業下級職6 上級職12
武器全部で12種類
防具装備部位は盾・頭・鎧・肩・靴・アクセの6種類
装備武器防具合わせて400以上
属性火水雷地毒聖闇霊屍9種類
敵モンスター400以上
  • 装備重量制採用
  • スキルポイントシステム
  • ステータスポイント割り振りシステム
  • 装備スロットシステム(敵の落とすカードを装備に挿すことで強化)
  • カードは400種類以上登場
  • コマンド入力式ターン制バトル
  • PT最大数4人
  • フィールドエンカウント(一部シンボルエンカウント)
  • 使用可能スキルは250以上 敵スキルを含めると約400スキル登場
  • 実績システム導入

■フィールド

10以上
ダンジョン10以上登場

■ストーリー■

ついに魔王城にたどり着いた主人公。

仲間のサラ、ミアと共に魔王に挑む。だが圧倒的な魔王の強さに返り討ちにあい、レベルも記憶も奪われてしまう。

そして気がつくと…

今回はここから物語が始まる。

■シチュエーション■

計50シーン

本番シーンは一部あります。

Hシーンはすべてフルボイス(主人公以外)。ヒロインキャラは完全フルボイス。

■その他■

Hシーン基本CG50枚以上
差分込み合計CG数450枚以上

プレイ時間はHシーン無しで10時間ほどです。

さくさくプレイモードとして取得経験値上昇アイテムを最初から所持できます。また最初からレベルMaxモードもあります。

前作の内容を知らなくても問題なく楽しめます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ダンジョンを2つ攻略し、レベルを1度吸われるところまでプレイしました。

<このゲームについて>

魔王様(♀)にレベルを献上していくゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は少し高めです。ただし、フィールドにはエンカウントしないところが存在します。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは確1~確6程度とばらつきがあります。また、強い敵による被ダメはやや大きいです。回復アイテムは出来るだけ多く所持しておきたいところです。

ボス敵との戦闘

回復アイテムが一切ないと敗北必至の強さです。スキルを使いこなして倒しましょう。

<総括>

レベルを上げて、Hしたらレベルを下げられるというシステムなのですが、スキル習得システムの都合上一度最高レベルまで一気に上げないとまともにスキルを覚える事ができません。

敵の強さやエンカウント率は前作「レベルドレイン2 ~尻尾に吸われるためのレベル上げ~」と同程度です。

スキル習得のスクリプトとゲームコンセプトの相性とかとかスキルを習得できる頻度については何もいいません。

レベルドレインというシチュエーションがお好きな方におすすめの作品です。

【公式サイト】

askot

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「レベルドレイン3 ~魔王に吸われるためのレベル上げ~」を購入

「DMM」で「レベルドレイン3 ~魔王に吸われるためのレベル上げ~」を購入

【SSGの入手先】

「レベルドレイン3 ~魔王に吸われるためのレベル上げ~」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版