この記事は約 5 分で読めます (約 2504 文字)

MATRON ―監獄島の巨乳女看守―

【記事の概要】

本日は「ONEONE1」様の「MATRON ―監獄島の巨乳女看守―」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

◆処女で真面目なヒロインがとことん陵辱されます。

健気な主人公イルミナがドンドン堕ちていく様をご堪能ください。

◆もう一つのエンディング

今回も二週目以降はレベル+お金+アイテムなどを引き継げる『強くてニューゲーム』を実装!!二週目では最強装備や自爆アイテムを手に入れることが可能です!!

そしてさらに、二週目以降で全クリアをすると、もう1つの結末(もちろんHシーン)をご覧頂くことが可能です!!

◆クリア後に解放!! エクストラモード!!

ゲームクリアあとに解放されるエクストラモードではCGを鑑賞したり、Hシーンの回想をご覧いただくことが可能です。また、今作から皆様からの要望が多かったHアニメの回想モードも追加されました!

◆戦闘はアクションもHもアニメーションするサイドビューバトル!

今作でも戦闘時のアクションやSEX攻撃はアニメーションします!時間的なシステムを搭載したサイドビューバトルとなっており、緊張感がある戦いをお楽しみ頂けます。

◆スキップ機能にボイスOFF機能

飛ばしたいシーンは「ctrl」キーで早送り!また「声はない方が良い!」という方はOFFにしてプレイする事が可能となっております。

◆Hな経験をし続けると……

称号が変化したり、Hなパラメーターが解放されて、回数がカウントされるようになります。

◆おしっこモード

街やダンジョンなどのトイレで尿の排泄が可能です。ダンジョンですると戦闘が少し有利になります。

◆負けてもレベルアップ

最後に受けたH攻撃よって4種類に分岐します。(出産レベルアップは物語途中から追加されます。)

  • 人型の相手に負けた場合は輪姦H
  • オークや獣人系に戦闘でHされ負けた場合は獣人型を出産
  • 触手系に戦闘でHされ負けた場合は触手型を出産
  • 不定系などに戦闘でHされ負けた場合は卵を産卵

◆今作もあります。セクハラH

街の人にいきなり犯されたりセクハラをされたりHな事を強要されたりします。中にはいきなりベロチューをしてきたり殴ってくる者もいますので気をつけてください。

◆シチュエーション

  • 『看守達による歓迎レイプで処女喪失』
  • 『売春で絶頂回数でお金を稼ぐ』
  • 『食堂でHな恰好をさせられ接客アルバイト』
  • 『磔にされ、強制的に卑猥な言葉で奴隷宣言をさせられる』
  • 『変態博士による機械姦であらゆるモンスターを孕める体にされる』
  • 『土下座ファック』
  • 『触手姦で生死をかけた連続絶頂』
  • 『男達の前でモンスターを公開出産』
  • 『クリトリスでドアを解錠』
  • 『ボディペイントで肉体交渉』
  • 『囚人達による輪姦歓迎会』
  • 『ギロチン台で何日も休まず陵辱地獄』
  • 『宿屋で睡眠をとっていたら夜這いで輪姦される』
  • 『囚人や看守達と代わる代わる“だいしゅきホールドSEX”』

など他にも様々なシチュエーションが用意されています。

  • 合計56種=基本CG32枚+Hアニメ12種+戦闘アニメや戦闘アクション12種
  • 差分580枚以上
  • 最初から全裸徘徊可能(会話している相手の反応が変化する場合あり)

◆あらすじ

「父様は事故ではなく誰かに殺されたのでは?」

数年前に事故死した父親。

その死に疑問を持ったイルミナは、死の真相を解明するために<刑務官>になるべく試験を受けていた。

必死に勉学に励んだイルミナは、飛び級に飛び級を重ねてわずか○4歳にして学校を卒業し、刑務官受験資格を得た。

ただ1人の女性受験者であるイルミナは、採用試験で恥辱や屈辱を味わうことになるが、合格基準である<魔法>の才能が発見され、無事合格する。

なんとか刑務官になったはいいものの、世界でただ1人の女性刑務官であるイルミナは仲間の刑務官たちに弄ばれ、処女を奪われてしまう。

「…ここまでされてしまった以上、後には引き下がれない。それに泣き寝入りだけはゴメンだ」

イルミナは屈辱に耐えながらも、父の死の真相を確かめるべく、刑務官として生きていくのだった。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初のミッションをクリアするところまでプレイしました。

<このゲームについて>

汚れを知らない女の刑務官が全裸に近い服装を強いられる等様々なHな目に遭っていくゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵が動きまわるサイドビューです。

特殊なシステムとしてはATB(ウェイト型)が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

通常攻撃で確1~確3程度です。被ダメは若干気になりますが、レベルアップでHP・MPが全回復するので特に問題にはならないと思います。回復アイテムは希に使用する程度なのであえて購入する必要はないかもしれません。

ボス敵との戦闘

回復魔法を覚えていれば苦戦をすることはなさそうです。

<総括>

フィールドマップ・ダンジョンマップ共にシンボルエンカウントが採用されています。

戦闘の難易度はそこまで難しくは感じませんでしたが、レベルアップ時の全回復は効いているような感じでした。

ダンジョンもかなりわかりやすい構造だと思いました。

衣装を着ても胸とアソコは丸出しという格好は変わりません。

通常攻撃のモーションと戦闘音楽とのギャップに思わず笑ってしまいそうでした。

個人的にはなかなか楽しめそうな作品だと思いました。Sなあたなにおすすめの作品だと思います。

【公式サイト】

「ONEONE1」&「触KING会」

【ゲームの購入先】

<単体購入>

「DLsite」で「MATRON ―監獄島の巨乳女看守―」を購入

「DMM」で「MATRON ―監獄島の巨乳女看守―」を購入

<お得なパックで購入>

「DLsite」で「巨乳エルフと女看守 ~絶望RPGパック~」を購入

「DMM」で「巨乳エルフと女看守 ~絶望RPGパック~」を購入

【SSGの入手先】

「MATRON ―監獄島の巨乳女看守―」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.02