この記事は約 3 分で読めます ( 約 1382 文字 )

ミミとHなれんきんまほう!

【本記事の概要】

本日は「闇鍋第一艦隊」様の「ミミとHなれんきんまほう!」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■あらすじ

学園に通う見習い魔女の少女「ミミ」。夏休みを楽しみにしていたミミだったが、夏の課題として錬金魔法が課される。みんな同じ課題を受け取る中、ミミの手には手違いから危険な魔導書が手渡されてしまう。そんなことは欠片も知らないミミは、その課題をこなそうと、素材を集め始めるのだが……。町で情報を集め、ダンジョンで素材を探し、工房で錬金して。果たしてミミは無事に課題をこなすことが出来るのか?そもそも、ミミはちゃんと錬金をすることが出来るのか!?

■作品概要

見習いの魔女「ミミ」となって課題をこなすために素材を集めて錬金をしていく収集&探索RPGです。見習いの魔女「ミミ」となりゲームを進めて行きます。

夏休みの課題を提出されたミミはそれをこなすために頑張ることにします。しかしそんなミミの手には、誤って危険な魔導書が手渡されてしまいます。そんなことは露にも知らないミミは、その危険な魔導所の錬金魔法をこなすために素材を集めていくことになるのですが……。

素材の場所の情報を集めたり、敵と戦ったりと、ミミが無事に課題をこなせるように導いてあげてください。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。プレイ時間は約1時間半です。

<このゲームについて>

夏休みに課されたHな課題をHな課題とは知らずに次々とこなしていくといった内容のゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HPが減るごとに服が破れていきますが、HPを回復しても服は修復されません。自宅に戻ると修復されます。

特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は魔法で確1~確7程度です。ダンジョンを探索する際はMP回復アイテムを5個ぐらい所持した状態で進みましょう。雑魚戦敗北時専用のHシーンがあります。

ボス敵との戦闘

途中に何度か回復を挟みながら魔法を使っていけば倒せます。固有のHシーンが2つあります。1つは最初に負けた時、もう一つは2回目以降に負けた時に選択しによっては見ることが出来ます。

<総括>

課題の成果物に突如襲われたり、モンスターに襲われたりしながら夏休みの課題をこなしていくゲームです。

雑魚敵は簡単に倒せるものからちょっぴり手間のかかる敵まで配置されています。ボス戦はそこそこの手応えがあって楽しめました。

ダンジョンは分岐が3つあるところがありますが、その3本は来た道に戻る、正解ルート、条件を満たすまでいけないのどれかなので迷うことはなさそうです。

魔女っ娘が次々とHな目に遭っていくゲームがお好きなあなたにオススメの作品です。

【公式サイト】

闇鍋第一艦隊のBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ミミとHなれんきんまほう!」を購入

「DMM」で「ミミとHなれんきんまほう!」を購入

【SSGの入手先】

「ミミとHなれんきんまほう!」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.1