この記事は約 3 分で読めます ( 約 1397 文字 )

ゴブリン襲撃譚 ~復讐ゴブリンの小物語~

【本記事の概要】

本日は「サークル1号」様の「ゴブリン襲撃譚 ~復讐ゴブリンの小物語~」の製品版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

【ストーリー】

村娘リサを襲うために村を襲撃したゴブリンの一団だったが、女騎士アリシアの手により主人公(Pゴブリン)と3匹のゴブリン以外全滅してしまう。Pゴブリンも必死に逃げるものの、仲間のゴブリン達からは見捨てられた挙句、追いつかれた女騎士アリシアに切り殺されてしまう。しかし、目が覚めたらそこは廃坑の中…。更に、目の前に浮遊する怪しげなクリスタルが話しかけてきた。

「そう、君は一度死んだよ。でも、僕が生き返らせてあげたんだ。」

Pゴブリンはクリスタルに二度目の生と力と苗床になる村娘リサを貰い、女騎士とゴブリン共に復讐を誓うのだった!

【内容】

<ul class="ul-02-main mb1">
  • HCG基本5枚差分有り
  • 100円だけどシーンたっぷり全22枠!(3回目以降の省略短シーンを除いても18枠!)
  • 種付けをしたら出産させて、手下を増やそう!その他にも陵辱調教や薬を使用したプレイで経験値やアイテムを手に入れよう!

    • 薬を使ってゴブリンの子供を出産させる。
    • 秘薬を使って村娘の胸から搾乳。
    • 惚れ薬を使って復讐相手の騎士にラブラブ子作り出産調教。

    などなど

    【システム】

    シーンスキップ、音量調整、CG・シーン回想部屋、攻略用アイテム1種も完備。☆試験導入版として拡大機能とマウス操作機能を搭載した同梱版も収録。詳しくはテキストをご覧ください。

    【プレイした雑感】

    <プレイした範囲>

    ゲームクリアまでプレイしました。プレイ時間は約1時間半です。

    <このゲームについて>

    復讐に燃えるゴブリンが村娘と女騎士を凌辱・出産させまくるゲームです。

    <戦闘について>

    戦闘システム

    エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

    戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

    特殊なシステムとしてはTP維持が挙げられます。

    雑魚敵との戦闘

    雑魚敵は通常攻撃で確1~確5程度です。物理耐性がある敵や状態異常が鬱陶しい敵もいますが、基本的に物理攻撃しか使えないので物理攻撃で頑張って倒しましょう。

    拠点からみて東の端に攻略用アイテムが配置されています。しっかりと入手してから進みましょう。

    ボス敵との戦闘

    全体攻撃スキルがないため1体1体地道に倒しましょう。取り巻きから倒すべき場合とボスから倒すべき場合の2パターンあります。

    <総括>

    ゴブリンが女騎士や村娘を陵辱したり、孕ませたり、ゴブリンを出産させたりといったように蹂躙しまくるゲームです。

    雑魚敵は簡単に倒せるものから少し手間のかかる敵まで配置されています。ボス戦はそこそこの手応えがあって楽しめました。

    ダンジョンは分岐が3つあるところがありますが、その3本は来た道に戻る、正解ルート、即行き止まりのどれかなので迷うことはなさそうです。

    ゴブリンが2人の女性を蹂躙しまくるゲームに興味があるあなたにオススメの作品です。

    【公式サイト】

    サークル1号の1号Blog

    【ゲームの購入先】

    【SSGの入手先】

    「ゴブリン襲撃譚 ~復讐ゴブリンの小物語~」のSSG

    「ゴブリン襲撃譚 ~復讐ゴブリンの小物語~」のSSGです。
    ゲーム本体は含みません。

    Version: 1.0

    【対応バージョン】

    1.0