この記事は約 4 分で読めます ( 約 2095 文字 )

MADE IN MAIDOG

【記事の概要】

本日は「MOON KNIGHT SPARKLE」様の「MADE IN MAIDOG」の体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

<物語>

人間と獣人が共存する「ルシェイル大陸」。大陸の外れにある孤島にて獣人の研究を進めるカフカ。主人公セリカも彼の助手兼メイドとして仕事をこなしていた。

その最中、カフカの実験台として飲んだ薬の影響でセリカは定期的に身体が発情してしまうようになってしまった。症状を治すには、『伝説の万能植物』が必要だ。カフカの命を受け、セリカは伝説の万能植物を探す為に旅立った!

<ゲーム概要>

■戦闘

戦闘はオーソドックスなRPGスタイル。スキルやアイテムを駆使し戦おう。今作はセリカと一緒にパーティを組んでくれるキャラクターがいるので2人パーティを組んで戦略的に戦うこともできます。

戦闘難易度はイージー、ノーマル、ハード(+α)が存在し、高難易度ほど、戦闘は厳しく、もらえる報酬は大きくなります。高難易度の時のみ設置される宝箱もあったり…?ゲーム中に難易度を変更することもできますが、現在選択中の難易度から上の難易度を選択することはできません。※イージーとノーマル間のみ、自由に変更が可能です。

■素材ダンジョン
ゲーム本編とは別に挑める「素材ダンジョン」というものが存在します。素材ダンジョンでは合成用の素材や、ダンジョンのみに落ちているレア装備品などを入手することができます。一度入るとセーブは出来ず、脱出にはダンジョン内で敗北するか、ダンジョン最奥のボスを撃破しなければなりません。ダンジョンのボスは本編では手に入らないレア装備を持っています。
■武具強化
一部の武具を除いて、殆どの武器防具は鍛冶屋やアイテムを用いて強化することが可能です。また、武具に備わっている「技能」を抽出し、【技能宝珠】として武具とは別に装備することが可能になります。宝珠を上手く使いこなして戦闘を有利に進めましょう。
■淫度
戦闘に勝利 or 敗北した時や、アイテム、イベント等にてセリカの「淫度」が変化します。淫度が高い時と低い時で、一部のHシーンに変化があったり、高淫度時には戦闘中に「淫乱状態」となることがあります。
■クエスト
クエスト手帳に記された人物に話しかけることでクエストが発生します。ストーリー本編を阻害することはないので、クエストをこなさなくてもクリアは可能になっています。依頼を達成すると、報酬でアイテムや武具、ゴールドを入手することができます。また、一部のクエストではHシーンも発生します。
■Hシーン
Hシーンは、ストーリー上のイベントや、クエスト等で発生するほか、一部のモンスターとの戦闘による敗北Hシーンも存在します。Hシーン数60以上、基本CG70枚以上。回想部屋にてHシーンの閲覧とCGの閲覧が可能になっています。モンスター敗北関連のHシーンに関しては、敗北しなくても対象のモンスターがドロップする「カード」を使用することによってシーンを開放することも可能です。また、クリア後にHシーン全解放のアイテムを購入できます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

オークの村を牛耳っていた女騎士を退治するところまでプレイしました。難易度はノーマルでプレイしました。

<このゲームについて>

主に手渡された薬を飲んで不意に淫乱になってしまったメイドが淫乱を治すために旅に出るゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で確1~確3程度です。通常攻撃で対処しきれない場合はスキルを使っていきましょう。敗北Hがあるようなので1度は負けてみるのも一興だと思います。

ボス敵との戦闘

スキルとアイテムを駆使すれば倒せる程度です。ほとんど苦戦することはありませんでした。

<総括>

前作「虚魂剣ラムダネロス」と比べるとマップは狭くなりましたが、それでもやや広めで隅々まで探索するのは多少骨が折れると思います。しかし、隅々まで探索することで入手できるアイテムも結構あります。マップは出来る限り隅々まで探索しましょう。

戦闘は敵によって弱点が変わってきます。うまく弱点を見極めればスイスイ進めると思います。

Hシーンは主人公が人間の男性を襲うパターン、男モンスターに襲われるパターン、オナニーといった要素があります。攻防の両方の要素があるのでターゲットは広めだと思います。興味がある方はぜひプレイしてみてください

【公式サイト】

MOON KNIGHT SPARKLEのblog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「MADE IN MAIDOG」を購入

「DMM」で「MADE IN MAIDOG」を購入

【SSGの入手先】

「MADE IN MAIDOG」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

0.6