この記事は約 3 分で読めます ( 約 1492 文字 )

【記事の概要】

本日は「BAROQUPID」様の「封印のエリザ」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■物語

古の洞窟の奥深くで見つけた、「封印されし古代兵器」は少女だった。そんな少女、エリザを人間にするために世界を敵に回して戦う一人の騎士の物語です。

■ヒロイン・エリザについて

エリザは月齢によって、無邪気で元気な女の子(ふたなり)、純粋でおとなしい女の子(淫乱)、少し生意気な女の子(巨乳)と3つの姿に変身し、それぞれの姿に応じたスキルを覚えていきます。エリザは不死身ですが、戦闘でダメージを受けると衣服が破れていき、裸になると力が暴走してとてもエッチな子になってしまいます。しかも、暴走するたびにどんどんエッチに、そしてMになっていく少女…。そんな彼女を止められるのは、主人公(名前・呼び方を変更可)とのエッチだけなのでした。

■エッチシーンについて

エリザは暴走シーンや町でのイベントなど、それぞれの姿に合わせてエッチなイベントが発生します。敵ボスはほぼ女性キャラで、それぞれにエッチシーンがあります。ボス戦でも、ダメージに応じて相手の衣服が破れます。エッチの内容は、暴走したエリザに対してはクリ責め・ふたなり・ローター責め・異物挿入・パイズリや足コキ、乳責め・緊縛など。異世界の衣服(セーラー服や体操着、スク水、メイド服など)を着た着衣エロがメインです。イベントでは、ローターやバイブなどを装着したまま戦ったり、各町で条件を満たす事でおもらしなどの様々なエッチなイベントが発生します。敵ボスは基本的に陵辱・輪姦など。また、勝利後に特定の条件を満たす事でさらに他のエッチシーンも用意しています。一度見たエッチシーンは、クリア後に何度でも見られるようになります。エッチシーン総数は45シーン。一周のプレイで全てのシーンを見る事もできます。

■ゲームバランスについて

戦闘バランスはやや難し目ですが、戦闘を補助する魔法のカードや、相手との相性を考えたエリザの姿、武器選びなどを工夫する事で優位に戦闘を進められます。また、ボス戦やイベント・宝箱などで手に入る「経験の書」というアイテムを使う事で、簡単にレベルが上がります。これを使って簡単レベルアップでサクサク進むもよし、使わずに戦い方を工夫してじっくり遊ぶもよし、プレイスタイルに合わせてお楽しみください。(このアイテムを集める事で発生するエッチイベントもありますが、使ってしまっても全てのシーンを見る事はできます。)

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

「水の月鏡」を手に入れるところまでプレイしました。

<このゲームについて>

古代兵器の女の子を人間にするために旅をするゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は普通です。

戦闘ビューはオースドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で確1~確4程度です。そこまで苦戦することはなさそうです。

ボス敵との戦闘

スキルを使いつつ慎重に立ち向かえば倒せる程度です。

<総括>

3つの形態に変化する女の子と旅をするHなゲームがお好きな方にオススメのゲームです。

【公式サイト】

BAROQUPID

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「封印のエリザ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.03