「アモル魔法学園」の紹介と体験版用SSG

ゲーム紹介とSSG / /
この記事は約 2 分で読めます ( 約 1156 文字 )

アモル魔法学園

【本記事の概要】

本記事では、「みじいし」様の「アモル魔法学園」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

魔法学園で3人の女性を寝取り合うRPGです。恋人を作ったり、恋人が寝取られたりします。

■物語

魔法と魔物があるこことは少し違う世界。常夏の島で魔物と倒す魔法使いになるために学園に通います。 寝取りあいの学園生活が主で、RPG部分はさっくりしてます。エンディングはなく、学園生活を楽しむものになっています。

■システム

時間の概念があり、時間を経過させながら進んでいきます。以下のような順番で進んでいきます。

朝→授業→放課後-前→放課後-後→夜→深夜

学園では寝取り合いが行われています。好感度と相性度を上下することで寝取ったり寝取られたりします。

好感度→心の繋がり

相性度→体の繋がり

どちらを上げて寝取るor寝取られるかによってイベントが変化します。

■戦闘

シンボルエンカウントでゲームオーバーなしです。戦闘中脱衣など、戦闘中エロイベントはありません。敗北すると一部を除いてエロイベントが起きます。

■イベント

魔力を鍛えるためには色んな相手との性行為が必要になります。そのためヒロインは曜日や時間によって色んな相手と関係を持ちます。その際発生した恋人のイベントは見ることができます。

主人公はヒロインが行為を行ってるところを見たり、ヒロインとイベントを起こすことで介入することが出来ます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ゲームの流れを1通りプレイするまでプレイしました。

<このゲームについて>

女の子を寝とったり、寝取られたりしながらいろいろな場所の魔物を退治していくRPGです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はおそらくマップ移動です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃で確1~確3程度です。被ダメは少々気になる程度HP回復アイテムは常備しておきたいところです。また、MP回復アイテムも合ったほうが良いでしょう。

ボス敵との戦闘

ボス敵はかなり強そうですボス戦は任意に実行できます。スキル・装備・アイテムといった部分で十分な準備をしてから挑むべきでしょう。

<総括>

寝とったり寝取られやりといった要素があり、結構な数のHシーンが見られます。戦闘面も雑魚敵とボス敵とで強さのメリハリがある点は素晴らしいと思いました。なかなか面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

みじいしのBlog

【ゲームの購入先】

「Dlsite」で「アモル魔法学園」を購入

【SSGの入手先】

「アモル魔法学園」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版

関連記事
コメント

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus