この記事は約 3 分で読めます ( 約 1570 文字 )

【本記事の概要】

本記事では、「みじいし」様の「錬金ファンタジー」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■物語

とある村に住む主人公が、ヒロインと一緒に行方不明になった先生を探すお話です。物語が進むとヒロインや、他の女性とイベントが発生します。

■システム概要

ヒロインはホムンクルスを作ることができます。作ったホムンクルスは一緒に戦ってくれます。ホムンクルスを作るためには魔物や人間からある液体を採取する必要があります。また、ホムンクルスは戦闘ではレベルが上がりません。とある液体を用いて作った薬を使用することでレベルが上がります。

ヒロインはコスプレで服装を変更することができます。会話時や、戦闘時に表示されるヒロインの絵が変わります。戦闘中に性魔術を使用することで、ヒロインと…。

戦闘の高速化機能あり。文章のスキップ機能あり。あらすじで次の目的地がわかるようになっています。

■戦闘

シンボルエンカウントで、負けてもゲームオーバーなしです。一部の魔物を除き、負けると敗北イベントが起きます。負けまくっても特に物語に影響はありません。魔物からあるものを採取するために、魔物を捕獲する必要があります。魔物の体力を減らして捕獲のスキルを使うことで捕獲できます。また、捕獲時にもイベントが発生します。

■イベント

物語が進むとヒロインを売春させてお金を稼げるようになります。その時主人公は、他の女性と関係を持つことも…。働いているヒロインを覗き見ることも出来ます。イベントCGは基本29枚、差分を含めると200枚近くになります。他にエロ立ち絵が基本5枚で、戦闘中と簡単なイベントで使用します。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界、すなわち、山道で野盗に襲われるところまでプレイしました。

<このゲームについて>

ヒロインとHしたり、ヒロインと魔物を交尾させたりすることで強いホムンクルスを作成しながら行方不明になった「先生」を探すRPGです。

<ホムンクルスの作成について>

2種類の精液をヒロインの膣に流し込んだ後「合成の儀」を行うことでできます。精液を流し込む順番も影響を与えます。また、合成時に追加で「何かの精液」を使用することでできるホムンクルスを強化することができます。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はおそらくマップ移動です。

戦闘ビューはヒロインの立ち絵付きフロントビューです。戦闘中セックスを行うことで立ち絵が変化します。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃で確1~確3程度です。被ダメはあまり気にならない程度ですが、万が一の時のためにHP回復アイテムは常備しておきたいところです。

ボス敵との戦闘

ボス敵はかなり強いです。戦ったボスは回避が高めのためなかなか攻撃が当たりませんでした。戦闘中セックスは味方へのバフ or 敵へのデバフの効果があるためボス戦で使いましょう。バフ・デバフの効果はヒロインの服装によって異なるため注意が必要です。敗北しても精液が得られることを考えると何回も負けてモンスターを合成してみるのも一興かもしれません。

<総括>

ホムンクルスが精一杯戦っている最中にSEXするというアイディア(しかも効果はバフ・デバフ)は斬新だと思いました。あらすじの部分も非常に親切で迷うことなくプレイできそうな感じでした。なかなか遊びやすく面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

みじいしのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「錬金ファンタジー」を購入

「DMM」で「錬金ファンタジー」を購入

【SSGの入手先】

「錬金ファンタジー」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版