この記事は約 2 分で読めます ( 約 1001 文字 )

ここなII

【本記事の概要】

本記事では、「一人オンライン」様の「ここなⅡ」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

●ジャンル

一人旅RPG

●物語

前作、ここなonlineにて記憶喪失の主人公:ここながとある島国の問題を解決して3ヶ月後、少女はまだ島に居た。冒険者ギルドでその事を指摘され自分の記憶を取り戻すため、昔の仲間がいるであろう東の大陸へと渡ったところから今回の冒険が始まる。

●雑記

過去作のシステムを継承し、より発展させました。シリーズ恒例の着せ替えはもちろんゲームオーバー無しの敗北イベントまで用意。今回の戦闘はオーソドックスなターン制を採用していますがスキルにクールタイムやターンを消費しない即時発動スキルの概念が組み込まれており、さらにスキル自体にコンボの概念が存在しているので気の抜けない戦闘を演出しています。

その他にはメインストーリーに関係のない所謂サブイベントも用意。指定のアイテムを渡す単純な納品クエストやプレイヤーの行動次第で展開が変わるイベントも存在しています。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ギルドの依頼を受けるために銅素材のアイテムを採掘しようというところまでプレイしました。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ移動です。

戦闘ビューは立ち絵つきフロントビューです。HP非依存型のアーマーブレイクシステムが導入されています。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵(黒)との戦闘

雑魚敵の強さは強めでMP消費スキルを使っていかないと倒すのは難しいでしょう。毎ターンMPは微量回復するため気にせず使っていけると思います。ちなみに敗北するとHシーンが見られます。

雑魚敵(赤)との戦闘

かなり強いです。しばらく倒すのは見送っても良いでしょう。ちなみに敗北するとHシーンが見られます。

<総括>

ゲーム開始時の所持金が10万あると思ったらイベントで1文無しにされてしまいます。最初の町でできるだけ使ってしまうことをおすすめします。敵の強さはやや強めなので手応えもあるRPGをプレイしたい方におすすめです。なかなか手応えのある面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

中尉のうんたらかんたら

【ゲームの購入先】

【SSGの入手先】

「ここなⅡ」のSSG

「ここなⅡ」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 1.07

【対応バージョン】

1.07