この記事は約 3 分で読めます ( 約 1763 文字 )

逆襲のオーク

【本記事の概要】

本記事では、「ぺぺろんち~の」様の「逆襲のオーク」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

虐げられしオークよ、立ち上がれ!

エルフの帝国を侵略せよ! 徹底的に犯し! 嬲り! 孕ませろ!

神にも悪魔にも見放された種族、オークたちの逆襲が、今始まる――。

ゲーム内容

これは伝説のオークとなって、エルフたちを侵略し、♀エルフを片っ端から侵していくゲームです。

◇◇ 逃げるエルフを捕まえろッッ !! ◇◇

蜘蛛の子を散らしたように逃げ惑う♀エルフ。発見したら即座に捕まえよう。

◇◇ 衆人環視の戦闘中ドットH !! ◇◇

戦闘中に♀エルフを倒すとドットHが発生。旦那や恋人の前で犯しまくろう。

◇◇ 放火・焼き討ちで燻り出せ !! ◇◇

アイテムを使って家を燃やそう。家の中で怯える♀エルフを引きずり出そう。

◇◇ お持ち帰りで、陵辱孕ませ !! ◇◇

ヒロインたちは、巣穴に連行して陵辱だ。孕ませ、苗床として調教しよう。

◇◇ ♀奴隷たちを連れ歩け !! ◇◇

ヒロインたちはPTに参加可能。屈服させて、連れ歩こう。

などなど、オークとなってエルフたちを陵辱していくことができます。

[Hシーン数 112シーン]+[戦闘中のドットH]

初期プレイのヒント

オークは貧弱装備で始まります。エルフに勝利すると、必ずアイテムが手に入るので、まずはパーティ人数が少ない敵を狙って戦闘。すこし戦って、良い武器を手に入れたら、後は欲望のままに♀エルフを狙ってください。男の敵は、♀エルフを守ろうと、オークを襲ってくるので注意!PTが全滅しても、ゲームオーバーにはならず本拠地に飛ばされます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界、すなわち、「西のエルフの隠れ里 オレアド」のボスである「ソフィー」を倒すところまでプレイしました。

<このゲームについて>

オークがエルフの集落を次々と侵略しつつ、一般格♀エルフは戦闘中に犯し、ボス格♀エルフはお持ち帰りして犯すRPGです。一般格♀エルフのHシーンはドット絵で、ボス格♀エルフのHシーンは普通のCGです。

<ステータスについて>

このゲームにはレベルアップや経験値といった要素はありません。戦闘後に敵が装備を落とすことがあります。その落とした装備を取っ替え引っ替えしながら装備によってステータスを上昇させていきます。いい装備を入手出来たら即座に装備させましょう。

<スキルについて>

戦闘後にたまに敵がスキル書を落とすことがあります。このスキル書によってスキルを覚えていきます。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ移動です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムはTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃であしらえる程度です。ただし、商人や♀エルフは逃げやすいため仕留めたい場合はスキルを使うことをおすすめします。オーク3匹は「エロい妄想」でTPを25程度回復できます。

ボス敵との戦闘

雑魚敵との戦闘と同様シンボルエンカウントで始まります。ただし、雑魚敵はうろちちょろしているのに対し、ボスのシンボルは静止している上、ドット絵は特徴的なので見分けはつくでしょう。事前に装備を十分整えたうえで、戦闘開始時までにHPとTPをMAXに、魔法を使う場合はMPもMAXにした状態で挑まないと苦戦するかもしれません。

<総括>

管理人が知る限りではオークが主人公格で絡み、侵略を楽しむRPGとしては、「オークストライク」「オークストライク2」が挙げられます。このゲームはこれらのRPGよりは難易度は易しめです。オークが侵略して蹂躙するといったシチュエーションが好きな方はまずこのゲームをプレイしてみると良いと思います。なかなか面白そうなゲームだと思いました。

ちなみに、理由は不明ですが、「DMM」での価格設定が「DLsite」での価格設定より100円程度安いです。

【公式サイト】

ぺぺろんちーの

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「逆襲のオーク」を購入

「DMM」で「逆襲のオーク」を購入

【SSGの入手先】

「逆襲のオーク」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版