この記事は約 3 分で読めます ( 約 1451 文字 )

ユフィーのえっちな奮闘記

【本記事の概要】

本記事では、「めぐみ堂」様の「ユフィーのえっちな奮闘記」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

【ストーリー】

ここはお城の中にあるセイント協会。シスターの祈りは魔力と呼ばれ、数々の悪魔を追い払ってきた。人とは非なる力を持つ彼女たちシスターは、城の重要な守り人として、城内に協会を設立することを許されたのだ。これはシスターを目指す、ひとりの少女こと、†修道女†の物語である。

【システム】

立ち絵

  • 衣装を脱ぐことで、下着姿や裸の状態になることが出来る。
  • 一定のダメージを受けると、マップ移動中と戦闘中の立ち絵が変化する。
  • 更にダメージを受けると、マップ移動中にカットインが入る。

戦闘

  • 戦闘中も衣服が反映!戦闘イラストは3段階!HPが少ない状態で戦闘に入れば立ち絵も変化する!

悪評システム

  • 悪評システム搭載!!盗み食いやテーブルに置かれたお金を盗むことも可能。
  • 裸や下着で話しかけると悪評が流れる。逆に良い噂を流してもらえば悪評を下げてもらうことも。
  • 悪事を働くことで評判が悪くなり、エンディングが変化する!!

その他

  • エンディングが全部で4つ!
  • 書物庫には貴重な情報が豊富に!冒険の手助けになるぞ!
  • ワープ扉の存在で快適な移動が可能!
  • 回想部屋あり

エロ

< ul class="ul-02-main mb1">
  • 騎乗位、正常位、バック、横ハメ、下着、触手、バイブ、拘束、三角木馬、パイ揉み、押し倒し、立ちバック、パイズリなど
  • 【プレイした雑感】

    <プレイした範囲>

    体験版の限界までプレイしました。

    <戦闘について>

    エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。復活条件はマップ移動です。

    戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。残りHPに応じてポーズが変化します。

    雑魚敵は魔法で確1~確3くらいです。ゲーム冒頭で魔法を使えと言われたので魔法ばかり使っていました。しかし、通常攻撃も試してみたらそこそこ強かったので通常攻撃のみでもあしらえるかもしれません。

    ボスも適当に魔法を使っていたら難なく倒せました。

    体験版の範囲ではHP回復魔法は覚えられないようなのでHP回復はアイテム頼みになります。また、毎ターン毒の効果でHPが1減る(少ないですね)ので長期戦は避けたいところです。ちなみに毒の効果は1歩歩くたびに1減る要素もあります。また、MPはTP消費30のスキルで完全回復でき、TPを30回復するアイテムもあるので、長期戦を避けるためにも魔法をガンガン使うことをおすすめします。

    ちなみに、雑魚敵(ゾンビで確認)に敗北するとHシーンが発生し、犯されたあと、城の玄関のあたりまで戻されます。また、一度犯されると性欲に溺れやすくなり、つまり、イベントでHシーンが発生しやすくなり、それにともなってエンディングに影響を及ぼす悪評値も増えやすくなるようです。その点には注意してプレイすることをおすすめします。

    <総括>

    アーマーブレイクシステムこそ導入されていないものの、かなり序盤から修道服を装備した状態、下着のみ装備した状態、全裸の状態の立ち絵を楽しむ事ができます。また、残りHPに応じてポーズが変化します。全裸時のポーズの変化はかなりエロいです。なかなかエロくて面白そうな作品だと思いました。

    【公式サイト】

    めぐみ堂のBlog

    【ゲームの購入先】

    「DLsite」で「ユフィーのえっちな奮闘記」を購入

    【SSGの入手先】

    「ユフィーのえっちな奮闘記」のSSGをダウンロード

    【対応バージョン】

    最新版