この記事は約 2 分で読めます ( 約 1093 文字 )

ペニバンクエスト ドミナ教の生贄

【本記事の概要】

本記事では、「サディスティックアリス」様の「ペニバンクエスト ドミナ教の生贄」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

【ストーリー】

闇の国より邪悪な魔王が現れた。男は淫魔の餌食となり、女は魔性に目覚める。世界はこのままマラモスの白濁液にのまれてしまうのか!?しかし今、一人の勇者が精通を迎えた。女神に導かれ、被虐の冒険へと旅立つのだ!

  • ペニクエでしか描けない逆転無しの完全マゾシチュ!
    勇者とはマゾ化を宿命付けられた職業なのか!?主人公になりきってアレガディルドに堕ちてくれ!

【システム】

  • スケールが違うぜ!
    魔物の数は150種類! 呪文性技100種類!アイテム総数はなんと250種類~~っ!!
  • 女は絶対強者!
    Hシーンを見るためにわざと負ける必要はないぞ!せいぜい全力で戦ってくれ!
  • マゾ技・サド技!
    剣と呪文に加え、舌奉仕やペニスラッシュなどの性必殺技が使える!もちろん、淫魔たちも多彩な淫技を駆使して勇者を襲ってくるぞ!
  • Hシーンボイスあり!
    実力派声優の淫語責め語が脳髄を刺激するぜぇ~!
  • プレイ時間は20時間以上!
    カジノやモンスター図鑑、マゾりの書収集。寄り道ややりこみ要素も満載!
  • しかしサクサク進む!
    経験値は通常の4倍! 退屈なレベル上げは必要ない!ピオリムダッシュで移動も快適だぜ!

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界までプレイしました。

<戦闘について>

エンカウントシステムは基本的にはランダムエンカウントです。エンカウント率はほんの少し高めです。シンボルエンカウントというかイベントエンカウントも多少あります。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

雑魚敵の強さは通常攻撃のみであしらえる程度です。ただし、魔法は痛いので油断していると一人位は戦闘不能になるかもしれません。

ボスはそこそこ強いです。複数を相手にする場合、スキルを駆使しつつうまく敵の動きを止めながら戦うことで何とか倒せました。

<総括>

このゲームはMな男性向けのDQ3のをモチーフにしたRPGです。女性にあんな事やこんな事をされたいと日々思っているMな男性におすすめできる作品です。それを考慮した上ではなかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

SadisticAlice サディスティックアリス

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ペニバンクエスト ドミナ教の生贄」を購入

「DMM」で「ペニバンクエスト ドミナ教の生贄」を購入

【SSGの入手先】

「ペニバンクエスト ドミナ教の生贄」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版