この記事は約 3 分で読めます ( 約 1446 文字 )

SACRED EYES

【本記事の概要】

本記事では、「enuemu」様の「SACRED EYES」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

立派な聖騎士になって、魔物から街の人たちを守るために頑張る一人の女騎士ミリアの物語がはじまる・・・。

  • 凶悪な魔物と戦うためには司祭から神の奇跡を習得しなければならない。

    しかし、奇跡を習得するための儀式を受けるには"信仰値"を上げる必要があるのだ。

    街の人たちの願いを聞いて実行することで"信仰値"を上げよう。

    街の人の願いを実行する中でエッチなことをされちゃう場面も!

    エッチなことをされると"淫乱値"が上昇し、最終的には裸にもなれちゃう!

  • 罪悪値を高めることで別エンディングへの分岐を発生させることができます。ヒロインの姿も変化します。
  • 基本HCG 33枚。差分CG 300枚以上。街中、戦闘中の立ち絵エロ。
  • エンディング後、回想部屋があり全イベントを見ることができます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

騎士団長からの依頼を1つこなし、儀式の2段階目を見るまでプレイしました。

<戦闘について>

エンカウントシステムはごく普通のシンボルエンカウントです。背後をとっても先手は取れず、逆に背後を取られても不意打ちは喰らいません。復活条件はマップ切り替えのようです。

戦闘ビューは立ち絵付きフロントビューです。HP依存型のアーマーブレイクシステムが搭載されています。アーマーブレイクの段階は以下のように変化します。

  1. HPが約8割を切ると鎧が半壊し、ブラが片方見えます。
  2. HPが約6割を切ると胸が丸見えになります
  3. HPが約4割を切るとパンツも丸見えになります。この段階から一部の敵はHな攻撃を仕掛けてくるようになります。一部の攻撃では立ち絵も変化します。
  4. HPが約2割を切るとほぼ全裸になります。

雑魚敵の強さは敵が1体なら通常攻撃のみで難なくあしらえますが、2体だと時々回復魔法を挟まないと勝つのが難しくなる場合があります。プレイした範囲では、通常攻撃と回復魔法のみで全ての雑魚敵を倒すことが出来ました。

ボス敵はスキルを駆使しないと勝つのは難しいでしょう。スキルやアイテムを駆使することで何とか勝てました。

ダンジョン内に休憩スポットが幾つもあり(休憩するには「寝袋」が必要)、レベルアップ時にHP・MPともに回復するので雑魚戦でもガンガンスキルを使うのもありかもしれません。

雑魚敵、ボス敵両方共敗北することによってHCGが見られます。雑魚敵の場合は簡素なイベントが、ボス敵の場合は長めでさらに分岐のあるイベントが見られます。このゲームには敗北するためのアイテムがダンジョン内で拾えます。なので簡単に敗北Hを見ることができます。

<Hシーンについて>

戦闘敗北時以外にも司祭が教えてくれるイベントや司祭と行う「儀式」にもHシーンがあります。イベントの数も結構豊富なようです。

<総括>

ダンジョン内に休憩スポットが豊富で、レベルアップ時にHP・MPが全回復するので遊びやすい作りになっています。また、Hなイベントも豊富で、イベントを起こすたびにHシーンが見れるという感じの作りになっています。テンポよく遊べて結構楽しめそうな作品だと思いました。

【公式サイト】

NekoMiMi

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「SACRED EYES」を購入

「DMM」で「SACRED EYES」を購入

【SSGの入手先】

「SACRED EYES」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.01