この記事は約 3 分で読めます ( 約 1441 文字 )

淫魔物語 Succubus Story

【本記事の概要】

本日は「さーくるてくあ」様の「淫魔物語 Succubus Story」の体験版をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

魔物娘をセックスバトルでイカせて捕まえよう!射精差分を含めて総CG数500枚以上!運と実力を駆使して戦う一風変わったRPGです。

~~システム~~

  • 敵の攻撃によってHPが0になると射精してしまいます。3回射精するまで戦えますが、射精させられるごとにだんだん弱っていきます。敗北するとイベントが発生し、死ぬまで射精させられます。
  • 主人公が死んでしまっても次の主人公に受け継ぎます。死んだ主人公の数で会話が変わります。
  • 敵が強力な必殺技やカウンターを使ってきます。必殺技で射精してしまった場合は別のイベントが発生します。
  • 捕まえた淫魔は性欲処理に使用することができます。檻に閉じ込めて好き放題にできますが、中には反撃してくるやつも・・・

~~某TRPG風システム~~

  • SAN値(正気度)を一定量失うと一時的に発狂し、0になると特殊な強制敗北イベントが発生します。
  • 11種類の技能値で行動の成否を判定し、4種類の結果がでます。

    (例)敵の必殺技に対して『回避』の技能を使うと・・・

    成功避ける
    失敗必殺技を食らう
    クリティカル反撃する
    ファンブルさらに強力な必殺技を食らう

~~ストーリー~~

淫魔という魔物がいる・・・淫魔は女性の姿をしたセックスでイカせなければ倒せない魔物である。バトルファックで負けてしまうと死ぬまで容赦なく精液を搾り取られる危険な存在。しかしそんな危険な魔物の退治を生業とする命知らずのギルドがあった・・・

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

3つ目のダンジョンをクリアするまでプレイしました。

<このゲームについて>

男主人公が様々な淫魔とバトルファックを繰り広げ、淫魔たちを捕獲していくゲームです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はダイス次第です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムはありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は接触するだけで倒せます。倒した数だけレベルが上がります。

ボス敵との戦闘

ダイスを用いたバトルファック形式で行われます。ダイスによって与えるダメージが変わってきます。的には弱点があるので弱点を発見してから倒しましょう。ダンジョンの途中でのセーブは不可能ですが、ボス戦前にセーブが可能なのでぜひ活用しましょう。

<Hシーンについて>

女の子モンスターとのバトルファックがメインです。その他には敗北した時のHシーン、捕らえた淫魔を使って性欲処理といった物が見られます。

<総括>

ダンジョンのフロアを降りる時(そのフロアのアイテムの出現と次フロアの敵の出現を判定)、戦闘中等様々な場面でダイスを振ります。ダイスの結果と能力値を比較し、ダイスの結果≦能力値の場合成功、それ以外の場合失敗となります。また、10未満の場合はクリティカル、91以上の場合はファンブルとなります。最初のうちは用語やシステムに戸惑いましたが、慣れてくるに連れ楽しめそうな印象を受けました。

【公式サイト】

CircleteckA

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「淫魔物語 Succubus Story」を購入

【SSGの入手先】

「淫魔物語 Succubus Story」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版