この記事は約 2 分で読めます ( 約 1086 文字 )

やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記

【本記事の概要】

本記事では、「もんすたーぼっくす」様の「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

《ストーリー》

学園を卒業した新米女魔術師のマオは、実家のアイテム屋に帰郷していた。しかし、妹が継いだはずのお店は商品在庫無し、汚れMAX、おまけに借金百万ゴールドと破産寸前の状況だった。魔術師の証を担保に、返済を待ってもらったマオは経営を立て直すべく奮闘する――!

《システム》

100万ゴールドの返済がクリア条件の経営シミュレーション+RPGです。敵から貰えるゴールドはごく僅かで、お金を稼ぐにはお店を経営しなければなりません。店の掃除や、新商品の開発、在庫の補充などをこなし、お客さんを呼んで売上をアップさせましょう。

農業、牛、鍛冶などをこなして、商品の素材を手に入れたり、危険な洞窟に行って貴重な素材を効率良く手に入れたり、どこから攻めるかはプレイヤー次第です。娼婦として身体を売って稼ぐことも出来ます。スキルポイントや行動に必要な体力は限られており、効率よく稼げる自分だけのスタイルを見つけましょう。

《Hシーンボイス付き&屈辱的なシーン満載》

娼婦によるエッチシーンは、闇金業者の経営する娼館だけあって客は鬼畜や変態ばかり! プライドの高い主人公マオが犯されるシーン満載です。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

3つ目のフィールドを突破するまでプレイしました。日給は約8000Gに至るまでプレイしました。

<基本的なことについて>

基本的なことは「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記F」と同一なのでそちらをご覧ください。

<アダルト版ならではの要素>

アダルト版では売春によってお金を稼ぐことができます。序盤の金策はこれがおそらく最速です。しかし、売春のみで稼ぐのは体力の制限の関係ですぐに頭打ちになるのでお勧めできません。野菜や牛も並行して育てることをおすすめします。

<総括>

アダルト要素のない全年齢版でも調子が出てくると結構楽しめましたが、アダルト版はその面白さにアダルト要素によって拍車がかかってかなり面白くなっているように思えました。なかなか手応えのある面白いゲームだと思いました。

【公式サイト】

無料エロゲーとエロボイスサイト「もんすたーぼっくすF」

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記」を購入

「DMM」で「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記」を購入

【SSGの入手先】

「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.0