この記事は約 2 分で読めます ( 約 976 文字 )

ドット彼女

【本記事の概要】

本記事では、「ギラギラドット☆スター」様の「ドット彼女」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

★ドット彼女 ストーリー ★

夢にうなされ、起きるとそこには二人の女神様がいた。女神様が言うには俺の”彼女作り”を手伝ってくれるらしい!

「やった!これで俺も初彼女を手に入れ、童貞卒業だ!」

女神様の支援を受けつつ彼女をGETしよう!

★期間は8月1日から15日まで!(やりなおしも可能)

その間に気になる女の子にアタック!会話やプレゼントなどで親密になってデートに誘おう!

★Hシーンはドットアニメーション!

サブキャラの女の子とも仲良くなればHできちゃうぞ!(一枚絵などのHCGは残念ながらありません)

【プレイした雑感】

<期間限定での目的達成型のフリーシナリオRPG>

15日間という与えられた期間で彼女を作ることが目的のフリーシナリオRPGです。1日は朝・夕・夜の3パートに分かれます。1パートごとの行動可能回数は3で、不良をボコったり、女の子とHする等のイベントが発生すると消費されます。よって、累計行動可能回数は3×3×15=135となり、135パターンのイベントが見れるということになります。

<ターゲット設定とモード選択>

ゲーム開始時にターゲットの女の子とモード選択をします。ターゲットに指定した女の子はゲーム開始時点で好感度ボーナスが得られ、また、対応した装飾品も得ることができます。モード選択は簡潔に言うと即Hするためのモードとじっくりプレイするモードが選べるようです。体験版では差異はありませんでしたが。

<Hシーンは動くドット絵>

一般的なHシーンの表現方法は1枚絵によるものやそれにアニメーション機能をつけたものがほとんどですが、このゲームでは動くドット絵によって表現されています。視点も動きもいい感じで、このアイディアは斬新だと思いました。ちなみに体験版で見られるHシーンは「8000円と引き換えにフェラ」のみのようです。

<総括>

コンセプトやHシーンの表現方法が斬新でなかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

ギンギラドット☆スターのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「ドット彼女」を購入

【SSGの入手先】

「ドット彼女」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.0