この記事は約 3 分で読めます ( 約 1225 文字 )

巨クリ魔法少女プリティビッチ

【本記事の概要】

本記事では、「バニラストロベリー」様の「巨クリ魔法少女プリティビッチ」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

熟女となった巨クリ魔法少女が、触手に巨クリをしごかれたり舐め回されたり捕まって種付けされたりする徹底巨クリいじめRPG

■H内容

巨クリ・巨乳・潮吹き・ボテ腹・触手・オナニー・おなら!

■あらすじ

プリティビッチは陰毛剃り残しも青々な魔法少女。本当なら13年前に魔女になるはずが、昇格試験(ワルプルギス)に落第し続け26歳の今でも魔法少女のまま

そして今年もワルプルギスの夜がやってきた……

■ゲーム内容

試験会場は触手のはびこる迷宮樹のダンジョン。プリティビッチの巨クリを狙っていやらしいモンスターが群がります

迷宮の中に巣食うモンスターをかわして最深部をめざそう。各階には先に進ませない謎がちりばめられており、オナニーやおならで解決しよう。敵のレイプで発情したら危険!卵を産み付けられて強制出産させられる。迷宮攻略に有利になる古代のパンティーも集めよう。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

体験版の限界までプレイしました。

<これってRPGなの?>

RPGでいう戦闘は一切発生しません。(それでもなぜかジャンルはロールプレイングに分類されています。本当になぜ?)

<敵は避けるもの的なアクションゲーム>

敵はできるだけ避けるタイプのアクションゲームです。避けれそうにない場合は5発だけ打てる必殺技で敵の動きを止めましょう。使いきっても回復できる方法が存在しますので使いきっても安心です。

<オナニーで全回復>

消費した必殺技発動可能ポイントはマップ上の魔法陣上でオナニーすると回復します。ついでにHPも回復します。

<タイムロス?なにそれ>

体力がゼロになるとモンスターの巣に連れて行かれることによってタイムロスが発生するというような説明をダンジョン入り口で聞けますが、画面上にタイマーは表示されていません。おそらくゲームクリア時のスコア判定にプレイ時間の要素が使われるのでしょう。

<Hシーンについて>

オナニーやおなら、モンスターによる陵辱といった要素があります。ちょっと不潔に感じる要素があったためか個人的にはやや絵が合わなかったです。しかし、こういった要素が好きな方にはおすすめできるでしょう。

<総括>

筆者はアクションゲームは苦手で、シューティングはもっと苦手です。あと、絵に抵抗を覚えたため購入することはなさそうです。 一応体験版用のSSGを作りましたので、製品版で使えるかどうかはわかりませんが試してみる価値はあると思います。

【公式サイト】

バニラストロベリーのBlog

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「巨クリ魔法少女プリティビッチ」を購入

「DMM」で「巨クリ魔法少女プリティビッチ」を購入

【SSGの入手先】

「巨クリ魔法少女プリティビッチ」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

最新版